山下達郎登場に鈴木京香絶叫!グランメゾン祝宴のサプライズ

「5カ月に及ぶ撮影でしたが、視聴率は初回から2桁をキープ。最終回は16.4%と、昨年放送の新作連ドラでは平均視聴率No.1作品となりました」(テレビ局関係者)

 

木村拓哉(47)の主演ドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)の打ち上げが昨年12月下旬、都内のホテルで行われた。午後6時開始を前に、木村をはじめ、鈴木京香(51)、Kis-My-Ft2の玉森裕太(29)、及川光博(50)、尾上菊之助(42)など主要キャストが続々と会場入り。

 

「今回の撮影現場で京香さんは笑顔を絶やさず、常に周囲を明るくしていました。この日の打ち上げでも、スタッフ一人一人を気遣っていました」(ドラマ関係者)

 

打ち上げでは抽選会が行われ、木村は賞品を3つも出したという。

 

「なかでも豪華だったのが『4泊6日のペアのパリ旅行』。ミシュラン三つ星を獲得し、ドラマにも登場した有名レストラン『ランブロワジー』の食事券付きで、総額50万円超という大盤振舞いでした」

 

と語るのは、別のドラマ関係者。

 

「2点目は木村さんの私物であるバイクのヘルメットとブーツ。劇中で小道具として使っていたものです。3点目がサイン入りの木村さんのソロアルバム。1月8日発売の前に用意してくださいました」

 

さらに“祝勝会”ならではの“三つ星”サプライズゲストが!

 

「主題歌を担当した山下達郎さん(66)が急遽会場に来られ、主題歌『RECIPE』と、17年前の木村さんの主演ドラマ『GOOD LUCK!!』(TBS系)の主題歌『RIDE ON TIME』の2曲を披露したんです。参加者はみんな総立ちで聴き入っていましたね。山下さんは歌い終わると帰られましたが、いつも落ち着いている京香さんもこのときばかりはうれしさのあまり絶叫して大はしゃぎしていました」(参加者)

 

撮影時のNG集も流され、4時間半にわたる1次会はお開きに。2次会は、近くのカジュアルダイニングで行われた。

 

「木村さんはジャニーズの後輩・玉森さんが翌日、紅白のリハーサルだったらしく、一緒にウオツカのショットを酌み交わしたりして、『思いっきり暴れてこいよ!』と初出場する彼を激励していました。店にはカラオケもありましたが、皆さん話が尽きない感じで、歌うよりもおしゃべりしっ放し。宴は深夜3時過ぎまで続いたそうです。ふだん2次会には姿を現さない京香さんも参加され、深夜0時ごろに一足先に帰られました」(前出・参加者)

 

恋人・長谷川博己(42)との結婚が近いと報じられる鈴木。2020年は“三つ星”獲得となるかーー。

 

「女性自身」2020年1月21日号 掲載

関連カテゴリー: