東出と不倫の唐田えりかにも非難殺到「一生消えない傷を…」

俳優の東出昌大(31)が妻で女優の杏(33)と別居中であると、1月22日に「週刊文春デジタル」が報じた。原因として、東出と女優の唐田えりか(22)が3年前から不倫関係にあったことも明るみに。非難の声は東出だけでなく、唐田にも及んでいる。

 

18年9月に公開された映画『寝ても覚めても』で共演した東出と唐田。当時、唐田は未成年でもあった。

 

「東出さんと唐田さんはこの作品で急接近しました。東出さんは唐田さんの緊張をほぐすために、『タメ口で話そう』と提案。さらに現場では『でっくん』と呼ぶように声掛けしていました。またオフの日でも東出さんが唐田さんに『本読みしよう』と誘い、いっしょに過ごしていたようです」(映画関係者)

 

しかし、熱を上げていたのは東出だけではなかったようだ。

 

「唐田さんは共演映画のインタビューで『10代最後の夏、大恋愛をしました』と自信満々にコメント。インスタグラムでも東出さんの写真を投稿するなどしており、ファンからは“匂わせ”という声もあがっていました」(前出・映画関係者)

 

いっぽう、杏は17年11月に第3子となる長男を出産。同じ業界であれば、唐田にも杏が育児に奮闘していると容易に想像がつくはずだ。

 

「杏さんは16年5月に誕生したのが双子ということで、苦労も多かったようです。3人目が生まれてから、育児はさらにハードに。それでも昨年、ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)で4年ぶりに現場復帰しました。“時短”を取り入れるなどしましたが、育児と撮影の両立に『倒れるかと思った』とも語っていました」(テレビ局関係者)

 

世間ではそんな杏を擁護する声が溢れるとともに、東出や唐田に対して非難の声が殺到している。

 

《とりあえず #唐田えりか は本当に空気クラッシャーだってこと。 東出は子供の世話しないで、杏ちゃん放っておいて夫として何してんの…。是非とも、杏ちゃんに頑張ってもらいたい》
《1番辛いのは杏ちゃんです。 誰も味方にはついてくれませんよ。 ほとんどが杏ちゃんの味方です。 世間だけじゃなくて、杏ちゃんにちゃんと謝罪するべきだと思います》
《東出昌大くんと唐田えりかさんがどんなに謝っても、杏ちゃんと杏ちゃんの家族に一生消えない傷をつけた事を許せないと思う》

関連カテゴリー: