長州力Twitter2カ月でファン激増!人気背景に独特な長州語録

元プロレスラー・長州力(68)のTwitterが面白いと話題だ。長州は2019年12月25日にTwitterを開始。約2か月で23万フォロワーを超える人気ぶりを見せている。

 

人気の理由は、ツッコミどころ満載の文面。開設当初は《なんだ、長い文章は書けないのか? こいつは不便ですね!》とTwitterの様式に困惑していたが、そのうち《慎太郎いますか? 連絡ください!?》《栗ちゃん、少しおくれるかもわかんない!! 先にいってうまくアゴまわしといてください! すみませんね》など、個人的な呼びかけを始めるように。

 

フォロワーからは《慎太郎って誰?》《栗ちゃんが見るかどうかは賭けですな》《長州さん、Twitterを伝言板みたいに使ってるのほんと面白い》など、ツッコミの声があふれた。

 

最も反響が大きかったのが、2月22日の投稿。《Flowerの人たちに聞きたいんだけど………!! 人はどこからやってきて、なぜつぶやくのかな!?》というツイートは、過去最高の2.5万リツイート、7.8万いいねを獲得した。

 

リプライ欄には《フラワーは草。いや花。》《フラワーの私から言わせてみると、そこにTwitterがあるから呟く感じですね》《なんか無駄に深いです。いろいろ笑わせないで下さい》などのコメントが並んだ。

 

この独特な言語感覚がクセになっている人は多いようで、21日に長州が《ところで…ブログとTwitterの違いがわからなくなっている自分がいますね!? もうやめちゃうかもわかんない!!》と投稿した際は、《元気もらってるんで辞められたら困ります》《やめないでください!! 私の楽しみ&癒しが………》と、「やめないで」の声が殺到した。

 

「全ての投稿が面白い」という、芸人でも難しいことをやってみせる長州力。ぜひ今後もTwitterをやめることなく、楽しませてほしいものだ。

関連カテゴリー: