城島茂に第一子誕生!妻出産の陰にあった“リーダーの変化”

TOKIO・城島茂(49)が3月3日、第1子の誕生を発表した。昨年9月、菊池梨沙(24)と結婚した城島。祝福の声が相次いでいる。

 

日刊スポーツによると「先日第1子となる男の子が誕生いたしました」と城島は報告。出産には立ち会えなかったが、仕事を終えるとすぐ病院に駆けつけたとも明かした。そして「小さくとも元気な産声に、新米ではありますが父親として今後も頑張らねば」とコメントしたという。

 

50歳を前に、ついにパパとなった城島。ネットでは祝福の声が上がっている。

 

《リーダー本当におめでとう 優しいパパになるんだろうな》
《リーダーパパになったのね! 家庭が平和なのが想像できる》
《おめでとうございます! 新米パパ頑張れ》

 

結婚と同時に菊池の妊娠も発表した城島。立派なパパとなるため、決心していたようだ。

 

「城島さんはお子さんが成人するころ69歳に。『これからは健康にも気を使わんとな』といい、近ごろは飲み会も控えています。以前は誕生日になると盛大なパーティを開いていましたが、『今年は“大事な人”と過ごす』と宣言!周囲からも『リーダーが変わった』と話題になっていました」(芸能関係者)

 

そんな城島を支えたのは、身重の菊池だった。

 

「菊池さんは手料理で栄養管理はもちろんのこと『外でお酒を飲みすぎないように!』と城島さんの手綱を握っているそうです。すっかり“かかあ天下”ですが、城島さんは全国を飛び回る生活を送っているため『彼女がいるから安心して打ち込めるよ』と感謝しきりでした。もともと何事にも一生懸命な性格ですが、パパになったことでますます仕事に精を出そうと張り切っているようです」(前出・芸能関係者)

 

新米パパとなった城島は、人生において新たなフェーズに突入したようだ。

関連カテゴリー: