ベッキー 出産に祝福続々!不倫後の“第二章”が好調なワケ
画像を見る

17日、タレントのベッキー(36)が3月中に第1子を出産したことが明らかになった。各メディアによると、母子ともに健康で新たな生命の喜びを家族でかみ締めているという。当面は育児に専念し、体調を見て活動再開していくようだ。

 

ベッキーは、18年5月ごろから夫でプロ野球・読売ジャイアンツの片岡治大2軍内野守備走塁コーチ(37)との交際をスタート。19年2月には、自身のインスタグラムで結婚を報告していた。今年2月に公開された映画『初恋』のPRでテレビ出演した後、産休に入っていたという。

 

幸せいっぱいのベッキーだが、16年1月にはバンド・ゲスの極み乙女の川谷絵音(31)との不倫交際が報じられていた。多数抱えていたレギュラー番組を失い、一時期は芸能活動を休止するも、16年6月に復帰した後は女優業やファッション分野などで活躍の場を広げている。公私共に好調な背景には、積み重ねてきた努力が大きく影響しているようだ。

 

「ベッキーさんは復帰後を『第二章の人生』と呼んでいます。トレードマークのロングヘアをカットし、暗いトーンの衣装を着用するなど、不倫報道前は避けていたことにも自ら挑戦してきました。映画『初恋』での狂気的な演技は、評論家からも絶賛されています。これまでは“仕事の充実=人生の充実”と考えていたそうですが、“日常生活を丁寧に過ごすこと”の大切さに気づいたそうです。そのため、苦手だった料理や掃除は今では得意分野に。また約3年前に始めた絵画も心の安静を保つためには欠かせないライフワークとなっているといいます」(芸能関係者)

 

“第二章の人生”を心身ともに健やかに過ごすベッキーに、祝福の声が広がっている。

 

《おめでとうベッキー!! 色々あったけど、幸せになればいい。頑張れ!!》
《ベッキーさんおめでとうございます。つい最近『初恋』観て心撃ち抜かれたばかりだから、本当におめでたい》
《おめでとう! ベッキー! これからもっともっと幸せになって欲しい》

関連カテゴリー: