鈴木杏樹続ける贖罪生活…放送中に涙、亡き夫の弟も「心配」
画像を見る

「今週のびっくりニュースはねぇ……髪の毛! バッサリ25センチほど切ったんです。(中略)ショートヘアのおかっぱになっていますので、完全にクレラップの女の子と同じヘアスタイルです!」

 

清純派女優として人気だった鈴木杏樹(50)のラジオDJぶりは意外にハイテンションだ。現在、鈴木のレギュラー番組は週に1本、ラジオ番組『オールナイトニッポン MUSIC10』(ニッポン放送)の火曜日担当分のみとなっている。

 

「2月に劇団新派の俳優・喜多村緑郎(51)との熟年不倫が発覚し、もう1本のレギュラーだった『SUZUKIハッピーモーニング・鈴木杏樹のいってらっしゃい』(ニッポン放送)は、降板を余儀なくされました。

 

不倫の影響に加え、新型コロナウイルスの感染が拡大したこともあり、彼女は週1回の仕事以外は家にこもって“贖罪生活”を続けているようです。

 

番組中は明るくふるまっていますが、精神的に不安定になることもあるのでしょうか。5月には放送中に涙ぐんでしまうこともありました」(芸能関係者)

 

次ページ >ファンも不安視する“内向き”ぶり

【関連画像】

関連カテゴリー: