伝説のCMから31年…牧瀬里穂の変わらぬ美しさが話題に
画像を見る

女優の牧瀬里穂(48)が12月5日放送の『朝だ!生です旅サラダ』(朝日放送テレビ)にゲスト出演。番組で山梨・富士山麓を訪問するロケを行ったが、ネット上では今月で49歳を迎えるとは思えない牧瀬の美貌を絶賛する声が上がっている。

 

話題となったのは、牧瀬が「リニアモーターカーが見たい」と山梨県立リニア見学センターへ向かった場面。試験走行するリニアモーターカーの姿を見た牧瀬は「すごい!涙が出てきちゃった」と一言。「何だろう、きれいだった。あとは迫力と…新幹線とは音が違うし。いやあ、まだドキドキしてる。感動してる。ただ、見たこともない速さで消えていった。胸がいっぱいです」と涙ながらに感動を語った。

 

牧瀬といえば1989年に放送されたJR東海の「X’masEXPRESS’89」のCMで一躍脚光を浴び、トップスターの仲間入りを果たした。あれから30年以上が経った今、今度は最新のリニアを昔と変わらぬ美貌で見つめる姿がネット上で大きな反響を呼び、“牧瀬里穂”がリアルタイムトレンドにランクイン。当時のCMもSNSで拡散され、ファンのみならず幅広い世代から多くのコメントが寄せられた。

 

《これが30年前か?!…今朝「旅サラダ」に牧瀬里穂さんが出ていて久し振りに顔を見たが本当に変わらない!…ビックリした!》

 

《牧瀬里穂がトレンド入ってあのJR東海のCMが何回も流れてくるけど、ほんとにめっっっっちゃかわいい~~!!》

 

《クリスマス・エクスプレスの牧瀬里穂が30年後にリニア新幹線を見て涙を流すなんて、エモい、エモすぎる…!》

 

また牧瀬は自身のインスタグラムも定期的に更新。先月には12年ぶり2度目の『GQ MEN OF THE YEAR』を受賞した、夫でファッションプロデューサーのNIGO氏(49)とのツーショット写真を公開。

 

「12年間、夫のすごい努力を間近に見ていたので、再びこの賞をいただけたこと、本当に嬉しいです」と綴り、ファンからは6000件を超える“いいね!”と変わらぬ夫婦愛を絶賛するコメントが多数寄せられていた。

 

《牧瀬里穂は普遍的な可愛さをもっている。だから今も昔も変わらず可愛い。JR東海のCMも、いま見ても顔が古臭くないもんなぁ》

 

《当時の新幹線のCMが1989年。あれから31年経っても、まったく色褪せてないよ…牧瀬里穂は偉大だ!リニア開通は2027年予定、、またCMやってほしい!!》

 

伝説のCMから31年。結婚を経てアラフィフとなった今なお、当時の面影を視聴者に感じさせ続ける牧瀬の普遍的な“美貌”とこそ伝説なのかもしれない。

関連カテゴリー: