浜崎あゆみ 目撃した第2子の厳戒妊婦姿【2020ベストスクープ】
6月末に目撃した車に乗り込むあゆ。 画像を見る

マスクが生活必需品となり東京オリンピックも延期ーー。新型コロナウイルスによってありとあらゆることが激変した2020年。芸能界もかつてないほど激動の1年を迎えていた。本誌が目撃してきた数々の“異変”のなかでも、特に反響が多かったものを改めて紹介する。

 

大晦日に開催予定だったカウントダウンライブの中止を発表した浜崎あゆみ。2020年は浜崎にとって、例年以上に激動な年だった。元旦には第一子の出産を発表し、春には自身の自伝的小説『M 愛すべき人がいて』がドラマ化。そして、第2子の妊娠。本誌が目撃していた、ベールに包まれた妊婦姿を今ふたたび公開するーー(以下、2020年10月3日WEB掲載記事)※日付、肩書、年齢等は掲載時のまま

 

10月2日、公式ファンクラブサイトで第2子妊娠を発表した浜崎あゆみ(42)。

 

同日が誕生日だった浜崎は、オンラインライブを開催。その配信終了後に突如、同サイトで「今、2人目の天使がお腹の中で、一生懸命育ってくれています。大家族になるのが楽しみです!!」と妊娠報告したのだ。

 

「浜崎さんは今年1月2日、昨年末に第1子を出産していたことを電撃発表したばかり。第1子の父親については年下の男性と報じられていますが、公式の発表はされていません。音楽業界でも妊娠したという情報は流れておらず、突然の極秘出産報告に、関係者たちすら非常に驚いていました」(音楽関係者)

 

浜崎あゆみ 目撃した第2子の厳戒妊婦姿【2020ベストスクープ】
画像を見る 6月末に目撃した心なしかふっくらとしたお腹のあゆ。

 

今回の第2子妊娠も、浜崎は発表こそしたものの、妊娠期間や子供の父親についての詳細はいっさい明かしていないーー。実は本誌は、6月末に都内でその姿を目撃している。

 

ストローハットと黒いマスクで顔を隠したその日の浜崎は、背中を大きく露出した黒ワンピースに、足元は低めのサンダル姿。小雨が降るなか、事務所関係者と思われる男性に傘を差されエスコートされながら、路上に止められた車に乗り込んでいくところだった。

 

「一般的に芸能人の妊娠報告の時期として多いの、が安定期に入った5カ月目以降です」(スポーツ紙記者)

 

本誌が目撃したこの時は、すでに“おめでた”だった可能性が高いことになる。妊娠報告とともに、「ひとりの人間として、いちアーティストとして、そして母として、健やかでたくましく真っすぐな背中を見せて生きていけるよう、日々精進していきます!」と決意をつづった浜崎。本誌が目撃した彼女の背中にも“2児の母”となる覚悟がにじみ出ているように見えたーー。

関連カテゴリー: