広瀬アリス オタク公言も庵野秀明知らず“にわか”と批判…「余計なお世話」と擁護も
画像を見る

「この前『終末のワルキューレ』の11巻を読んだときに、釈迦がかっこよすぎて、漫画なのに興奮して眠れなくなっちゃって(笑)。そういう恋愛ですね。2次元最高です!」

 

こう語ったのは女優の広瀬アリス(26)。各メディアによると、13日に行われた化粧品会社のイベントで、「常に恋愛していたい?」と聞かれた際に広瀬は冒頭のように語ったという。

 

しかし、そんな広瀬の“オタク知識”を巡って、インターネット上で論争が起こっている。

 

事の発端は広瀬がゲスト出演した10月4日放送の『ネプリーグSP』(フジテレビ系)。「顔と作品名を見て映画監督を答えろ!」というクイズで、庵野秀明監督(61)のイラストともに「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」の監督を答える問題を出された広瀬。しかし、「どなた?」「誰?」と広瀬は慌てふためいたまま回答することができず、不正解に。その後、広瀬は「いや、ちょっと自分エヴァ見てないんですよ」と釈明していた。

 

『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「マンガ大好き芸人」に出演し、『しゃべくり007』(日本テレビ系)でマンガやアニメのキャラクターでランク付けした「彼氏にしたい王子様ランキング」を公表するなど、若手女優のなかでも屈指の漫画・アニメ好きとして知られる広瀬。

 

それだけに、一部では『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの生みの親で、日本のアニメ界を代表する庵野氏の名前を答えられなかった広瀬に対して“にわか”と批判する声が。

 

《漫画好きで売り出してる広瀬アリスがまさかの庵野秀明を答えられないパターン来た》
《広瀬アリス、アニオタキャラ謳ってるくせに庵野秀明しらないのヤバ》
《広瀬アリスアニメ好き公言してるのに庵野監督知らんの…》

 

庵野はアニメ作品だけでなく映画『シン・ゴジラ』で日本アカデミー賞などを受賞していることから、中にはマンガやアニメが好きかどうかにかかわらず《『庵野秀明』の名前は一般常識の範疇になりつつあると思う》という声もあった。

 

そのいっぽう、広瀬を擁護する声も少なくない。“マンガやアニメが好きな人が庵野秀明を知らないというのはおかしいのか?”と論争が巻き起こっているのだ。

 

《オタクキャラを公言してる広瀬アリスがエヴァの監督を知らなくて一部から批判を浴びているらしいけど、私も全く知らん…オタクは全員エヴァが好きだと思ってる人って割といるよね》
《庵野作品興味ないヲタクがいてもいいじゃない》
《こんなの完全なる「余計なお世話」やん……漫画詳しい人は広瀬アリスが好きな漫画に「ミスミソウ」あげた時点で「ガチやん」てわかるよ》

 

「なんか読み終わってスッキリしない後味悪いマンガが大好きです」と『アメトーーク!』出演時に語っていた広瀬。自身のTwitterでも、おすすめのマンガとして『マイホームヒーロー』や『ミスミソウ』といったホラー作品を挙げている。

 

そうした広瀬の好みの作風と『エヴァ』がマッチしないことから擁護する人も。

 

《広瀬アリスってグロ漫画とか鬱漫画が好きなだけで別にエヴァに詳しいとかいうのは無かっただろ》
《広瀬アリス、サブカル系というかエロもグロも強めのサスペンスとかホラー系の漫画が好きって部分で一貫してる人なんじゃな~って思ってたからオタクなのに庵野知らないなんて…みたいな事言われてるの見てキッツ………………ってなったな ジャンルが違うでしょ》
《逆に、広瀬アリスみたいに己の愛する分野、方向以外には疎い、興味が無い辺りに本物のオタク感があるんじゃ無いの?》

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: