[E:note]『SAKURAグッバイ』は『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)のエンディングテーマなんですよね。
_dsc3053 RINA:
本当に、ちっちゃいときから見ていた番組やし、見逃したら「もったいないな~!今日1日」って気分になるような、ほんま好きな番組やったから、エンディングに決まったことを知らされたのがライブの日だったんですけど、リハ中に教えてもらって、リハーサルも手がつかず…。本当、楽屋で1回目の放送を見ながら、最後に、SCANDALSAKURAグッバイ』ってホンマに出るんかな、と思って。
MAMI:
もう、エンディングのときはギャーギャーでしたよ。写メ撮ろうと思ったんですけど、流れているからブレブレなんです(笑)。
HARUNA:
自分たちの中での喜びはすごく大きかった。

[E:note]自分たちでいつかこのステージに立ちたい!観たいな目標はあるんですか?
TOMOMI:
大阪発のバンドってこともあり、やっぱ大阪城ホールでやるのが夢ですね。デビュー前は、大阪城公園にあるストリートのメッカ、『城天』という場所でストリートライブをしていたんですよ。そこから50メートルくらい行ったら大阪城ホールがあるんですね。大阪城ホールでやるライブを観に来たお客さんを頑張って足止めしてライブしてた。いつかは自分らが、あそこに立ちたいなあとずっと言っているんですよ。大阪城ホールは特別な場所なんです。
HARUNA:
ストリートライブをやっていたところから大阪城ホールまで、走ったら20秒弱くらいしかないもんね。

[E:note]早く立ちたいでしょう。
TOMOMI:
はい、できるだけ早く。ドスコイ、ドスコイです(笑)!! ワッショイやな。

[E:note]これからのみなさんの抱負と、読者にメッセージを自分たちをアピールしてください。
MAMI:
SCANDALはライブバンド、というか、自分たちでもライブを大切にしているので、とりあえずライブを観に来てほしいです。あと、本当に楽器を弾いているので(笑)。ライブに来て一緒に盛り上がってほしいし、『SAKURAグッバイ』を聴いて初めてSCANDALを知った方でも、来てもらったら一緒にワッショイってするんで楽しんでほしいなと思います。
HARUNA:
SAKURAグッバイ』のカップリング曲『TOKYO』は、私たちから見た大人に向けてのメッセージだったり、自分たちはこう思っているというのを、いろんな世代に向けて綴った歌なので、ぜひとも共感していただけたらいいな。というのと、こんなバンドがいるんだということをまずは知ってもらえるところから。

[E:camera]撮影/若原瑞昌(D-CORD http://www.d-cord.com/

SCANDALのインタビューは明日でラストです[E:shine]

[E:note]SCANDALオフィシャルHP:
http://www.scandal-4.com

関連タグ: