ドラマや映画で活躍中の佐藤二朗さん。
7日より公開されている映画『大洗にも星はふるなり』では、ちょっとおっちょこちょいな海の家のマスターを演じています。
映画と同じ、アロハシャツと短パン姿で登場の佐藤さんに、映画の裏話や過去の恋愛話(!?)についていろいろとうかがってきました!

さとうじろう★69年5月7日生まれ。愛知県出身。96年に劇団ちからわざを旗揚げ。すべての公演で作・出演。近年では多数のドラマ・映画に出演。『ごくせん』『33分探偵』などがある。初監督・脚本映画『memo』が劇場公開を経て、現在DVDが発売、レンタル中。初主演映画『幼獣マメシバ』も大好評だった。

image

映画『大洗にも星はふるなり』
(ストーリー)
ある夏のあいだ、<海の家>のアルバイトとして知り合った6人の男たちのもとに、みんなが憧れるマドンナ・江里子から手紙が届いた…。男たちは江里子の本命は自分だと猛烈な自己アピール合戦を始める。そこへ現れた弁護士までが江里子争奪戦に参加。どうしようもない男たちのどうしようもない争いの果てに待ちうける結末とは…。

image
出演:
山田孝之 山本裕典 ムロツヨシ 小柳友 白石隼也 
安田顕 佐藤二朗
シネセゾン渋谷、シネ・リーブル池袋、テアトル新宿ほか
全国公開中

配給:日活 ©2009「大洗にも星はふるなり」製作委員会

http://www.ooarai-movie.com/