『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少のころを演じた龍臣くんが『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』に出演!

                                             image

あれ? この男の子はもしかしてあのドラマに出ていた子?
そう、彼は大河ドラマ『龍馬伝』で坂本龍馬の幼少のころを演じた濱田龍臣くんです。
12月23日より公開される映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』ではナオという少年を演じています。

ウルトラマンシリーズ生誕45周年記念作品として製作された本作は、
小柳友さんと濱田龍臣くんが演じるランとナオの兄弟の絆が描かれています。

『幼稚園のころの夢はウルトラマンになること』だった龍臣くんに、学校のことや仕事について取材してきました。
さっそくその様子をご覧ください!

はまだ・たつおみ★

00年8月27日生まれ。千葉県出身。テレビドラマ、CM等で子役として活躍。おもな作品に『ちびまる子ちゃん』、実写版『怪物くん』がある。10年大河ドラマ『龍馬伝』の坂本龍馬の幼少のころを演じ話題となった。映画出演は本作で2作目となる。

映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』

image

12月23日(木・祝)より全国ロードショー
http://www.ultramanzero.com/top.html
(C)2010「ウルトラマンゼロ THE MOVIE」製作委員会