山崎育三郎 絶賛上映中『ロミオ&ジュリエット』を語る!

image

東京公演も大盛況のうちに終了し、いよいよ大阪公演がスタートしたミュージカル『ロミオ&ジュリエット』。

今回は、本作でロミオ役を演じる、ミュージカル界の若手トップスター、山崎育三郎さんを直撃しました!

 

ジャニーズ系のタレントのような甘いルックスに、『モーツアルト!』の好演が評価され、本年の菊田一夫演劇賞を受賞した実力派。

 

情熱的なロミオを演じるのは一体、どんな男性なのでしょうか?

 

昨年の宝塚版に続き、演出家の小池修一郎氏が贈る、初の日本オリジナル版『ロミオ&ジュリエット』の見どころ、そして、山崎さんのミュージカルスターとしての成功の軌跡をたっぷりと語っていただきました!!

 

それではインタビューをどうぞ!

 

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』

2011108日(土)1020日(木)

梅田芸術劇場メインホールにて上演

『ロミオ&ジュリエット』公式サイト http://romeo-juliette.com

山崎育三郎

やまざき・いくさぶろう★’86118日生まれ。’07年ミュージカル『レ・ミゼラブル』マリウス役でデビュー、現在も同役を務めている。’08年『夏休みのような1ヶ月』で映画初主演。’09年、『さんまのSUPERからくりTV』(TBS)における企画バンド“サザエオールスターズ”のボーカリストとして活躍する。’10年には、アルバム『愛の五線譜』でソロCDデビュー。同年、ミュージカル『モーツァルト!』で初主演を果たし、第36回菊田一夫演劇賞を受賞する。

関連タグ: