image

 

「夏休みの宿題は算数と国語が終わりました! 夏休みの残りを使って、朝ごはんのメニューを自分で考えて作る“朝ご飯コンテスト”の宿題を仕上げたいと思っています」

 

こう話すのは、天才フィギュアスケート選手として活躍する本田きょうだいの末っ子・紗来ちゃん(10)。『映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ&ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!』(8月25日全国公開)では、声優に初挑戦。『おかあさんといっしょ』を卒業した横山だいすけお兄さんが歌う主題歌『さよならだよ、ミスター』ではコーラスを担当し、歌声も初披露している。

 

「真凜お姉ちゃん、望結お姉ちゃんに“初めてなのにすごいね!”と褒められたんです」

 

そう言って顔を赤らめる紗来ちゃんが演じるのは、ふうせん恐竜の赤ちゃんトリィ。

 

「トリィは、生まれて初めて目にしたティニーとニティを親と勘違いするんです。紗来もパパをママ、ママをパパと間違えて呼ぶときがあるので、そこはトリィに似ているなと思いました」

 

天然ぶりもキュートな紗来ちゃん。残り少ない夏休みを使ってやりたいことは?

 

「トリプルのジャンプが跳べるようになったので、トリプルアクセルや4回転を上手に跳べるようになりたいです。あとは、この映画を家族そろって映画館へ見にも行きたいです!」

 

フィギュアのスキルだけでなく、PR能力もハイレベル。紗来ちゃんの今後が楽しみ!