image

 

「戦後の高度成長期から日本を支えてきた、歴史ある『女性自身』。そんな雑誌の記念号の表紙を飾れるなんて、本当に光栄です。これからも頑張ってください。応援しています」

 

そう語るのは、’58年の創刊以来、通巻2800号という節目を迎えた『女性自身』今号の表紙を飾ってくれたディーン・フジオカ(37)。この冬もドラマに映画に大活躍で、人気コミックの実写化で話題の映画『鋼の錬金術師』(12月1日全国ロードショー)では、“焔の錬金術師”ことマスタング大佐を演じる。

 

「CGを大量に使うため、非常に精密な撮影でした。ポジションや角度、距離感と、一つひとつの動作に正確さが要求され、ふだんの演技とはまた異なる集中力を要しました」

 

ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系・日曜22時30分~)はいよいよ後半に突入。

 

「絶賛撮影中ですよ(笑)。僕が演じる千川完二の過去がこれからどんどん明らかになります。また主題歌は、物語の大事なシンボルでもある“雪”をイメージして制作しました。パラレルワールドのような感じで、聴くたびに新たな気づきがあるように作ったので、楽しんでください」

 

多忙な日々の癒しは、やはり家族。

 

「子どもたちも会うたびに話せる言葉が増えてきましたね。一緒に過ごせるときはコミュニケーションをとるように心がけています。あと、今の一番の娯楽は食べ物。シャインマスカット、フォー、そして火鍋も大好きで。辛いものは元気が出ます(笑)」

関連タグ: