「宗太の役づくりでボクシングジムに通っています」

 

こう語るのは、役作りのボクシングジム通いで放送開始時よりスリムになった、ドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系・水曜22時〜)で堀江宗太役を演じる舘秀々輝くん(14)。

 

「僕が運動していると知って、峯田(和伸)さんがシューズをくださいました!」

 

現場でも愛されキャラの様子。彼が演じる中学生の宗太は、自転車で日本一周する途中で、イルカと名乗る男(博多華丸)と遭遇する。

 

「それまで人を遠ざけていて憎しみの感情しか出せなかったのが、イルカさんと出会い、初めて人に優しさを見せられた。お芝居は難しかったですけど、『ナイス!宗太』と思いました」

 

秀々輝くんは、学校では引っ込み思案らしいが、「好きなコは?」と聞くと……。

 

「(小声で)います。髪が長くてキレイ系で、態度がやわらかい人が理想かな。恥ずかしい(笑)」

 

そう話す、秀々輝くんの今後にも注目です!