伊藤健太郎に20の質問 憧れの俳優は「木村拓哉さん」

昨年、ドラマでの活躍が目に留まった若きイケメンたち。そんななか、本誌は今年さらなる飛躍が確実な“次世代俳優”をピックアップ! 20の質問をぶつけた!

 

「毎日ハッピーに生きたい。1回だけの人生、つまらないと思いたくないんです」と超ポジティブなのは伊藤健太郎(21)。俳優デビューは’14年。以降、出演作は途切れることなく、今年は舞台と映画で主演を務める。

 

【Q1】休日の過ごし方は?

「最近は会えてなかった地元の友達にあった」

 

【Q2】至福の時間は?

「寝るときとおいしいものを食べてるとき」

 

【Q3】最近ハマっていることは?

「レコード屋に行く。もともと、おじいちゃんが持っていて、初めて聴いたときのアナログ感が好きで買うようになった」

 

【Q4】ストレス発散法は?

「地元の友達と話す」

 

【Q5】好きな女性タイプは?

「年上で、しっかりした人」

 

【Q6】女性のキュンとするしぐさは?

「髪を結ぶ動作」

 

【Q7】理想のデートは?

「散歩しながら、気になったお店に入ったり、ふらっとご飯を食べに行く」

 

【Q8】何かを決めるとき、相談する? 自分で決める?

「直感にしたがう」

 

【Q9】人生で一番の失敗、後悔していることは?

「ない」

 

【Q10】落ち込んだときの立ち直り方は?

「落ち込まない。僕が落ち込んで、その空気が伝染するのがイヤだから、きつくてもなるべく笑っています」

 

【Q11】自分を変えた、印象に残っている出会いは?

「仕事で影響を受けたのは太賀さん。『逆にいい』という言葉をいただいて。イヤなことがあっても逆にいいと思ったらけっこう大丈夫だよって言われて、そう思うようにしている」

 

【Q12】憧れ、目標とする俳優 or 理想の俳優像は?

「木村拓哉さん」

 

【Q13】共演してみたい俳優、女優は?

「中井貴一さん」

 

【Q14】挑戦したい役は?

「アスリート役」

 

【Q15】行ってみたい場所は?

「スペイン、ウユニ塩湖」

 

【Q16】プライベートで挑戦したいことは?

「もともと料理をするけれど、何日間もかける凝ったものを作りたい。生ハム、チーズとか。ふだんは超凝ったカレーとか作ります。スパイスいっぱい買ってきて、前日の水炊きの汁や、あんこを入れたことも」

 

【Q17】ここ最近、うれしかったことは?

「久々に実家の犬に会えたこと」

 

【Q18】ここ最近、悲しかったことは?

「地元の仲よしカップルが別れたこと」

 

【Q19】自身が思う、役者としての現在の立ち位置を登山にたとえるなら?

「麓からちょっと歩き始めて、やっとスタートラインに立てつつあるのかな」

 

【Q20】2019年の目標は?

「まずは目の前のことを頑張る」

 

実家で飼っている犬を溺愛しているそうだが……。

 

「買うつもりはなく立ち寄ったペットショップで、店員さんが『大きくなりすぎて誰も買ってくれないし、店員たちも引き取れないからどうしよう』って話していて。保健所行きになっちゃったらかわいそうだと思って買ったんです」(伊藤)

 

愛犬の話も、最近悲しかったことが仲よしの友達カップルが別れたって話も、とにかく優しさがあふれ出てます。これからも前だけ見て突き進む姿、見せてくださいっ!

関連カテゴリー: