永瀬廉がメールを送ろうとしてためらってしまうメンバーとは

デビュー2年目も勢い増す、King&Prince。8月28日には4枚目となるシングル「koi-wazurai」をリリース。本作は平野紫耀の主演映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(9月6日公開)の主題歌だ。

 

「誰が聴いてもクセになるはず」(岸優太)という新曲のテーマはズバリ“恋煩い”。曲にちなみ、“いま恋煩っていること”“運命だと感じたこと”など、この夏の近況をメンバーが報告!

 

■永瀬 廉(20)「僕、片思いの女のコみたいな状態です(笑)」

 

僕はゲームに首ったけです。中学生のころから好きでしたけど、半年くらい前から、シューティングゲームにハマっていて。毎日やっていたいくらいです。

 

ジン(神宮寺勇太)のこともね、僕も(恋)煩ってますよ。さすがに四六時中は考えないけど、かなり思っています。ジンにメールを送ろうとして、文章を書くのに、なかなか送信ボタンが押せない。片思いの女のコみたいになってます(笑)。僕は連絡を待ちたいタイプだから。

 

最近、運命的な出会いができたのもジンのおかげ。洗面台をおしゃれにしたくて観葉植物を探していたんですが、ジンが教えてくれたお店で理想の植物を見つけることができて。うれしかった!

 

ツアーで名古屋に行ったときも、コンサート終わりにみんなで乾杯して楽しかったんだけど、飲み物を用意してくれたのもジン。どこまでナイスな人なんや! 名古屋はみんなでひつまぶしや串カツを食べたりして最高に楽しめたんです。北海道でも海鮮食べまくりたいなって思います。

 

新曲のカップリング『Oh My Girl』は、コンサートで歌うとコール&レスポンスができて、僕らもファンの人たちも楽しめる曲。ツアー中のこのタイミングで発売できてよかったです。

関連カテゴリー: