中村倫也「女性は“問題児な月曜日”のような男がお好み?」
(撮影:荒木勇人) 画像を見る

「最初、7つの人格を演じると聞いたときは、そんな無茶な!? とびっくり(笑)。でも、描かれる世界は日常のささやかなことで、非常に素敵だなと心が動きました」   そう話すのは、映画『水曜日が消えた』(近日公開)で、一人7役に挑んだ中村倫也(33)。少年時代の交通事故の後遺症で、1つの体の中で曜日ごとに7つの人格が入れ替わる“7人の僕”を演じている。 ...

関連カテゴリー: