JO1に続く期待の新生グループOWV『女性自身』初登場
(撮影:河内彩)

昨年、SNSを中心に大旋風を巻き起こしたサバイバルオーディション番組“日プ”こと『PRODUCE 101 JAPAN』。このたび、番組に参加していた元練習生たち4人で結成された、JO1に続く大注目の新ボーイズグループ「OWV(オウブ)」のデビューが決定!

 

グループ名にこめられた「Our only Way to get Victory〜勝利を掴む僕たちだけの道〜」の意味のとおり、それぞれ唯一無二の魅力を持つ彼らが本誌に初登場してくれました。

 

■本田康祐(25)/男気&包容力がすごいみんなのアニキ

 

ときに優しく、ときに厳しく周囲をリードする人柄で、ファンからもメンバーからも「アニキ」と呼ばれ親しまれている。

 

「自分がこうあるべきなんだろうなっていうのは、やっぱり“アニキポジション”というか、まとめ役なのかなと思います。自分で言うと、ちょっと恥ずかしいですけど(笑)」

 

■浦野秀太(23)/みんなを笑わせるムードメーカー!

 

優しさと力強さを持つ歌声が魅力で、高音も難なく歌いこなす。明るい雰囲気で場を和ませる、グループの潤滑油的な存在。

 

「この4人のなかでは、いちばんテンションが高いムードメーカー的存在なのかなと思います。メンバーからはよくいじられますが、本当は僕がいじらせてるんですよ(笑)」

 

■佐野文哉(23)/クールでいたい完璧を追求する努力の天才

 

ダンス歴2年とは思えないほどの実力者で、有名アーティストのバックダンサー経験も。髪の毛を青く染めた姿も話題となった。

 

「自分ではクールな感じだと思ってるのに、よくかわいいって言われちゃうんですよね。ありがたいけど、なんでだろう……? グループのなかでは、常に客観的な視点を持てる存在でありたいです」

 

■中川勝就(23)/笑いにも貪欲! スタイル抜群の正統派

 

183センチの高身長でモデル級のスタイル。クールな見た目に反して、お笑い好きなのは関西仕込み。ラップの技術の高さにも定評がある。

 

「僕、めっちゃ“ゲラ”なんです。だから、よく笑うところがアピールポイントですかね! 自分でも人を笑わせようとはしますけど、ぜんぜんおもしろくはないです(笑)」

 

「女性自身」2020年7月14日号 掲載

 

【フォロー&RTプレゼント】

 

OWVから『全メンバーのサイン色紙&個別チェキ4枚』をセットで3名様にプレゼント!

 

応募方法は、7月19日(日)23時59分までに、以下の方法どちらかでご応募ください。

 

【1】TwitterでWEB女性自身の公式アカウント(@jisinjp)をフォロー&プレゼント告知ツイートをRT(リツイート)する。

【2】InstagramでWEB女性自身の公式アカウント(@joseijisin)をフォロー&プレゼント告知投稿に“いいね!”をする。

 

当選された方にはDM(ダイレクトメール)にて、応募フォームのURLをお送りします。

 

<注意事項>

・TwitterでWEB女性自身の公式アカウント(@jisinjp)をフォローし、該当ツイートをRT(リツイート)していることが当選の条件となります。
・プレゼントに当選された場合、プレゼントがお手元に届くまでフォローを解除しないでください。
・アカウントを非公開にされている場合は、DM(ダイレクトメール)をこちらから送ることができませんのでご注意ください。
・賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
・賞品に関するご質問、抽選や当選に関するご質問の受付は行っておりません。
・当選者の方に入力していただいた応募フォームの内容は、賞品の発送にのみ使用させていただきます。そのほかの目的には使用いたしません。
・当選賞品の権利の譲渡、および換金はお断りいたします。

関連カテゴリー: