もしかしてゴールデン・ウイークのタイ行きをキャンセルした方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか?

そんな人は日本でタイ気分を味わって気分をなだめ(?)ましょう!
代々木公園のタイフェスティバルは5月15日(土)・16日(日)です。

今回は両日16時半~のGMMコンサートに出演する2人の紹介です。

 

ルークパッド
image
ルークパッド(チョンラナン・リムタイ)は、美しい歌声を持つ女性シンガー。
タイ国民に彼女の歌はみんなに愛されている。タイの一流ジャズバンドと共にステージに上がり、
感情を込めたポップ・ジャズのスタイルで、数多く歌を披露してきた。
歌に込められた思いを伝えることに関しては、今日のタイ音楽界における女性シンガーの中でも
トップクラスと言われている。

ネーン
image
「ネーン・ワーティヤー」 はエーン・ナンタナー・ブンロン師の下で本格的に音楽を学び、
母親の支援を受け16歳という若さでKPNアワード最終審査まで残り実力を認められた天性の歌唱力を持つ歌手。
GMMグラミー社に所属してからはエーン師の下で益々実力を伸ばし、シングル女性歌手として音楽業界で
高い評価を受ける。クールな外見とは裏腹にソフトで女性的な内面を持ち、
その澄んだ歌声を自由に操る実力派女性歌手。

 

 

 

関連タグ: