0710291 ただいま、絶賛公開中の映画「ヘアスプレー」。こちらに出演しているザック・エフロン君について、もっともっと知りた~い!という1億2千万人のファンの方から(また言っちゃいました!)リクエストを頂きまして、再度登場です!
 今もっともHOTな若手俳優(前回お伝えしましたね)ザック君がブレイクするきっかけとなった作品が、『ハイスクール・ミュージカル』(以下『HSM』)。これ、ただの学園ドラマじゃないんです。2006年にディズニー・チャンネルで放映されて話題となったディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー。100カ国以上で放映され、1億6千万人以上の人が見たというモンスター作品。ディズニー製作だけあって、とても健全で、正統派青春コメディーなんて言われちゃって、大人ももちろん楽しめる作品です。突然歌いだしたり、踊りだしたりビックリの連続も、いつの間にか「自分もあの輪の中に入って踊りた~い」ってきっと思っちゃうハズ(!?)観ていて気持ちいいんです。
0710292 10月18日に20歳になったばかりのザック。HSMでは高校生役でも、私生活ではもう大人! 共演している学園のヒロイン、ガブリエラ・モンテス役のバネッサ・アン・八ジェンズとはナント、プライベートでもラブラブカップルなんです(涙)。http://www.youtube.com/watch?v=R8cO8CJ54Aw (ザックの誕生日に二人で食事をし、レストランから出てきたところの映像が見られます)噂では別れたらしいよとか復活したらしいなんてしょっちゅう耳にするんですが、二人が海辺で抱き合っているところ、ガソリンスタンドで仲良く共同作業(ただガソリン入れてるだけですけど)しているところ、深夜のマクドナルドデートなどなど、ただいまパパラッチの最大の標的となっているところをみると仲は現在進行形のようです。またバネッサが愛するザックに送った産まれたままの姿を撮った携帯写真が流出してしまったというショッキングな事件があったのですが、本人もその写真が自分であることを認めて、とても悲しがっていました。二人合わせて“ZANESSA”なんて呼び方もうまれちゃって、ZANESSA特集を組む雑誌も登場! まだ若い二人、これからどうなっていくのでしょうか・・・非常に複雑な気持ち。
 ザックの出身はカリフォルニアの中でもとても美しい街、サン・ルイス・オビスポというところで、前回ちらりとその辺りのことを聞いてみたところ「エッ!来たことがある?バブルガム・アリーは知ってる?(壁一面ににチュ―インガムがくっつけられている通り)」と実家のあるこの街のことを嬉しそうに話ていたのが印象的でした。今住んでいるLAからもたまには帰るようで、オフにはお父さんと大好きなサンフランシスコ・ジャイアンツのゲームを観にいったりもするんだとか。「この間、バリー・ボンズに会ってサインボールをもらえたからこれで選手全員分そろったんだ。選手が球場入りする前にいって他のファンの子と一緒に貰うんだよ」凄い! 筋金入りの野球ファンだね。
0710293 ところでそのときにも教えてくれた、ザック流『ミュージカル映画の楽しみ方!』「観る前にサントラを聴いて、歌詞を覚えて一緒に歌いながら観ると楽しめるよ」とのことなので、現在発売中のHSM第2弾!『ハイスクール・ミュージカル2 サウンドトラック』(http://www.avexnet.or.jp/highschool/)聴いてみました。あらびっくり! ボーナストラックに入っている「Humuhumunukunukuapua’a(フムフムヌクヌクアプア・ア)」って長いタイトルのこの曲、どんな意味か知ってますか? ハワイ州にいる非公認の州魚なんですが、じつはその昔、友人が呪文のようにこの長い魚の名前をしゃべっていて、「絶対そんな変な名前の魚いるわけないよ嘘だ~」な~んて話ていたんで0710294す。すると目の前を、この魚のイラストが入ったTーシャツを着た人が通り過ぎていき、またある時は、ハワイのホテルでフラダンスショー付きディナーショーへ行ったら、ウクレレ弾いていた小錦みたいな人が、まさにこの魚の名前を口にしたので、思わず持っていたフォークを落としちゃいました。そしてこのサントラでまた再会。早口言葉で歌うこの曲、楽しいサウンドになっているので是非チェックしてみてね。
 そしてまだまだザックを身近に感じていたい人の為に、HSMグッズ満載のこちらのサイトも見つけました。2008年版『HSM2カレンダー』も発売されるそうです。寝ても覚めてもザックに会えますよきっと!
  http://www.rocksales.jp/eshopdo/refer/refer.php?sid=xgesv16&cid=2&scid=21&mcid=1647

関連タグ: