Img_02012_5 ’90年代に世界の音楽シーンを席巻、数々の名曲を生み出したアメリカを代表するハードロック・バンド、MR.BIG。

セカンドアルバム『LEAN INTO IT』からのバラードシングル『TO BE WITH YOU』 が3週連続全米NO.1に輝き、日本でも「ラジオからよく流れていたあの曲ね~」と覚えている方もきっと多いはず!

結成から20周年を迎える今年、オリジナルメンバーによる再結成が実現。

6月5日札幌を皮切りにファン待望のジャパン・ツアーがスタートします。

プロモーションで来日したMR.BIGの4人は、再結成に至った経緯からジャパン・ツアーの意気込みまで熱く語ってくれました。

ロミヒー 再結成にあたって、周りの方たちの反応はいかがでしたか?

ビリー・シーン(以下 ビリー) 実は、昨日テレビ番組の収録があったんだ。13年ぶりに(アコースティックではなく)アンプを通して演奏してみたんだけど、一瞬にして4人の息はピタリと合ったよ!

Pat_3パット・トーピー(以下 パット) 僕の飼っている猫でさえもスゴック興奮しているよ!

エリック・マーティン(以下 エリック) 僕の2人のキッズ、ディランとジェイコブは髪の毛が長かった時代のMR.BIGのビデオを観て、「これパパじゃないよね?」って驚いていたんだ。最新のグループショットを観て安心していたようだったけどね。それから僕のママもMR.BIGの大ファンだったんだ。今年の初めに他界してしまったんだけど、4人がまた一緒になれたことをきっと天国で喜んでくれているはずさ!

ロミヒー そのエリックのお子さんたちに、ビリーはオーダーメイドのベースギターをプレゼントしてあげたそうですね。

Eric エリック カスタムメイドのベースギターで、ディランは4歳なんだけどビッグクリスマスプレゼントになったって大喜びでさ!付属の教本のビデオをみながら毎日一生懸命練習しているんだけど、僕が「そうじゃなくてこうだろ?」って教えると「パパちがうよ、ビデオの中のビリーはこうだって言ってるよ!」ってもう大騒ぎでさ~。

ビリー 俺はただ、世の中にもっとべーシストを増やしたいだけなんだ(笑)

ロミヒー 素敵な話ですね。ところで、みなさんは人気絶頂のさなか、テレビ番組の出演を最後に3年間の活動休止宣言をし、ファンを驚かせました。3年間が過ぎてみたら、ポールが脱退してしまいましたね。いったいあの時、何があったんでしょう?

Paul ポール 実は、もう何年も前からバンド内は喧嘩ばかりだったんだ。

ロミヒー パットが以前、MR.BIG再結成を促す手紙をポールに出していたことがあったというエピソードを聞きましたが・・・

パット それは、1999年の話だったと思う。レコード製作をストップしてから3年が過ぎていて、また新作に取り掛かろうしていて時期に、ポールに、う~んなんというか、仕事のことよりもっとパーソナルなことについて書こうとしたんだ。だけど最終的にはポールに再結成を促すかたちの手紙になってしまったんだけど・・・・後でポールの手元には届いていたなかったことがわかったんだ。

Billy_5 ロミヒー そうだったんですか。もしそのときポールがその手紙を受け取って読んでいたら、再結成はもっと早く、実現する可能性はあったんでしょうか?

パット すべての物事には運命というのかな?なるべくしてなるようなところがあって、その時にポールが手紙を読んでいなかったのも、それはそれでまた運命だったというか・・・

ポール きっと、ポール違いでポール・マッカートニーに行っちゃったんだ。

全員 爆笑

♪ Prat 2につづきます ♪

関連タグ: