ジャスティン・ビーバー日本上陸!一夜限りのプレミア・ショーケース レポート

 来月19日に発売されるデビューアルバム『My Worlds』のプロモーションのため来日中のジャスティン・ビーバーくんが、日本初披露となる『一夜限りのプレミア・ショーケース』に登場した!様々なメディアを通して行われた高倍率の抽選にみごと当選したラッキーなファン約1000 人が、生ジャスティンの歌う6曲に酔いしれ、約1時間、まさしくタイトル通りの超プレミアムな至福の時を過ごした。

image 海外のアイドル雑誌の表紙を総なめにし、ただいま飛ぶ鳥を落とす勢いで大人気のジャスティン・ビーバー。汗ばむほどの熱気に包まれた会場内は、ジャスティンの登場前から押すな押すなの大騒ぎ!もう右にも左にも身動きが取れないほどで、司会者からは「危ないですから下がってね~」と何度もアナウンスがあった。ジャスティンの紹介ビデオに続き、お待ちかね!!ついにジャスティン・ビーバーの登場となりました!

1曲目『Love Me』のイントロを掻き消すほどの、大歓声が会場内に響き渡り、集まったファンは一気にステージ際へと駆け寄った!ト音記号のマークの入ったワインレッド色のキャップをかぶり、同じくワインレッド色っぽいコンバースのハイカットシューズを履いたジャスティンは、4人のバックダンサーとともに元気よく登場。日本発売前にもかかわらず、輸入盤ですでにチェック済みのファンの子たちは終始シンガロング。ジャスティンと一緒に大合唱。狭いステージ上を右へ左へと動き回り、大きく振り上げた腕を上下に揺らして観客を盛り上げた。ときおりみせる笑顔がとってもキュートで、あちこちから「カワイイ~!!」の声が飛び交っていた。

「(アイ?)シテマス!」というジャスティンの第一声につづいては、『One Less Lonely Girl』。ときどきキャップを傾けて、みんなに御挨拶(!?)のような仕草をしてみせた。ステージ袖からアコースティックギターが登場すると、もう一人のギタリストと二人になって、Ne-Yoの曲『Because Of You』をカバー。かわいい舌をペロッと出し、最前列付近の女の子を軽く挑発してみせた。アコースティックバージョンは『Favorite Girl』へと続き、惜しみなくギターの腕前も披露したジャステン。『One Time』で再びダンサーがステージに戻ると、撮り放題となっている今夜のショーを一生懸命に撮影するファンの携帯カメラや、デジタルカメラに近づいて、手を振ったり、ウィンクしたりとサービスショットを連発!どの子のカメラにも目線を合わせてあげていた。

imageラストは全米チャート初登場5位、iTunesチャート1位を獲得した最新シングル『ベイビー』。「みんなゲンキ?コンニチハ!(アイ?)シテマス!」と覚えたてのたどたどしくって、どこかかわいい日本語でファンを煽り、“ベイビー、ベイビー、ベイビー”と、会場にマイクを向けて、全員で大合唱となった。アルバムではR&Bシンガーのリュダクリスが歌うラップパートも、今夜はジャスティンが歌ってみせた!リズム感といい、噛まずに歌いこなす様子はあっぱれだ!。「アリガトウ!アイシテマス(最後はちゃんとアイも言えて)」ステージを降りるギリギリまで、多くのファンのみんなとハイタッチし、大声援に応えながら、最高のパフォーマンスに幕をとじた。

汗を拭いて再びステージに戻ったジャスティンは、質問コ― ナーに参加。「ガールフレンド?もちろん日本の女の子もOKだよ!」とリップ・サービス(!?)も交え、集まった女の子のハートをみごとにキャッチ。楽しい時間はあっという間に過ぎ、最後は全員と記念のグループショットを撮ってお開きとなりました。イベント後も、いつまでも会場を後にできない女の子たちが続出、なかには感動で、嬉し泣きをしている女の子の姿も!。そんな興奮が冷めないうちに、なんとアルバムの発売に合わせ、来月2度目の来日が決定!「次は1日くらいオフがほしいなぁ~」というジャスティンは、ショッピングを楽しみたいそうです!

【SET LIST】
1.  Love Me
2.  One Lss Lonely Girl
3.  Because Of You
4.  Favorite Girl
5.  One Time
6.  Baby

image【アルバム】

『マイ・ワ―ルズ』
初回生産限定DVD付きデラックス・エディション
¥3,000
初回生産限定スペシャル・プライス盤
¥1,980
5月19日発売
ユニバーサル インターナショナル

【撮影:Yuki Kuroyanagi】

ジャスティン新作CD”My Worlds”購入はこちら