image

ケリー・オズボーンがついにゴールインか。彼女の近しい知人がUs Weekly誌に語ったところによると、1年以上交際しているロックデュオ「The Kills」のアリソン・モシャートの弟でシェフのマシュー・モシャートと、クリスマスの2〜3週間前に婚約したという。

 

2人は約1年半前の2011年7月、ケイト・モスのウエディングパーティで出会った。その後間もなく交際へと発展、同年12月にはニューヨークの路上でキスしているところをキャッチされている。

 

今年に入ってからは「私は恋に落ちてる。誰に知られたってかまわない!」とキスしている写真つきでtweetしたり、インタビューで「彼が私のことを本当に好きだなんて信じられない。だって、人は決して他の人を好きになれないって思ってきたから。でも、すごく幸せよ。以前は愛がこんなものだなんて知らなかった」とノロけたりと、モシャートにぞっこん惚れ込んでいることを開けっぴろげに発信してきた。

 

I’m in love and I don’t care who knows about it!

 

「ケリーは今まででいちばん幸せそうです。キャリアは順調だし、すてきな男性と健康的な関係を築いていますしね」とオズボーンの友人は語る。2人はすでに結婚式のプランを練り始めており、今夏イギリスでの挙式を予定しているという。