image

H&Mのドレスを着たヘレン・ハント
Sara Wood / (C)A.M.P.A.S.

米国時間24日に行われた第85回アカデミー賞授賞式。世界中が注目するこの映画の祭典では、女優たちがどのメゾンのドレスやジュエリーを身につけるかということも毎年大きな話題となる。高級ブランドのオートクチュールを選ぶ女優がほとんどだが、昨年のナタリー・ポートマンや、かつてのクロエ・セヴェニーのようにヴィンテージドレスで個性的な着こなしをアピールするファッショニスタもおり、視聴者の目を楽しませてくれる。

そんななか、今年の授賞式ではファスト・ファッションのドレスをセレクトした猛者がいたことをご存じだろうか。『ザ・セッションズ』で助演女優賞にノミネートされたヘレン・ハント(49)が着ていたネイビーのドレスはなんとH&Mのものなのだ。

レッドカーペットでライアン・シークレストにインタビューされたハントは「セクシーでしょ?H&Mがきれいなドレスを作ってくれたわ」とにっこり。H&Mは環境保護団体グローバル・グリーンと協業しており、ハント自身も自然を守る活動を行っていることから、メッセージ性の強いセレクトだったといえる。ちなみにジュエリーは総額70万ドル(約6500万円)ほどだとか。

しかし、最高級シルクのドレスの華がそこかしこに咲くなか、やはり化学繊維のドレスからは隠しきれないチープ感が……。結局助演女優賞はプラダのドレスを着た『レ・ミゼラブル』のアン・ハサウェイが受賞。もし、ハントがオスカーを手にしていたら、来年からはForever21やMANGOといったファスト・ファッションのドレスがトレンドになったかもしれないが、そんな”ファッション革命”は起こりそうもない。

ちなみに、主な女優陣の着用ドレスを列記しておくと、主演女優賞のジェニファー・ローレンスとシャーリーズ・セロンはクリスチャン・ディオール、アマンダ・セイフライドはアレクサンダー・マックイーン、ジェシカ・チャスティンとナオミ・ワッツがジョルジオ・アルマーニ・プリヴェ、ケリー・ワシントンはミュウミュウ、エイミー・アダムスはオスカー・デ・ラ・レンタ、ジェニファー・ガーナーはグッチ……とそうそうたるメゾンの名前が目白押しだ。

関連タグ: