image

COURTESY STARBUCKS

スターバックスコーヒーでは、ドリップコーヒーを買った際のレシートを持って行けば、当日中は100円でおかわりができるというサービスがある。これもなかなかお得だが、今後30年間に渡り毎日ドリンクもしくはフードがひとつ無料になるという夢のような話があるということをご存じだろうか。

 

このサービスを受けるには、世界に14枚しか存在しない10金を延ばして作られたゴールド・カードが必要となる。このカードだけでも5000ドルの価値があるとか。しかし、当然ながら購入することはできない。この究極の景品を手に入れるために要求されるものは一言で言うならば「運」だ。

 

店頭においてスターバックスのプリペイドカード、もしくはモバイルアプリで会計し、その際に発行されるレシートだけに応募用のコードが印字されている。このコードをスターバックスのオフィシャルサイトで入力すれば抽選にエントリーしたことになる。

 

“当たり”は米国で10口、カナダで3口、英国で1口用意されており、当たった人には名前を刻印したゴールド・カードが送られてくる。このカードが持つ特典の評価額は54,000ドル(約640万円)にも上るとか。キャンペーンは来年1月5日まで。これから当該国へ渡航する方は応募してみてはいかがだろうか。

 

 

関連タグ: