image
(C)New York Daily News

人気TVドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン5に神父のガブリエル・ストークス役でレギュラー出演中の俳優セス・ギリアム(46)が、飲酒運転および無謀運転、さらにマリファナ所持の疑いでジョージア州ピーチツリー警察に逮捕された。

 

米国時間4日、速度違反の取り締まりを行っていた警官が時速172キロで走る車を発見。止めさせたところ、運転していたギリアムの息からはアルコール臭がし、肘掛けにはジョイント(マリファナを巻いた煙草)が隠されていたという。そしてギリアムは3杯のビールを飲んでいたことを認めた。

 

ギリアムはその後、9,818ドル(約118万円)の保釈金を払って釈放されている。