image

コレトン郡警察が公表したジェイク・ロイドの免許証写真
Colleton County Sheriff’s Office

 

1999年公開の映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でアナキン・スカイウォーカー役を務めたジェイク・ロイド(26)が逮捕されていたことがわかった。

 

People誌によると17日、サウスカロライナ州チャールストン郡で時速160kmで暴走する車を地元警察が発見。およそ40kmに及ぶカーチェイスの末、車は樹木の茂みに突っ込んで停止した。運転手は車を降りて逃走を図ったが、無謀運転の容疑で逮捕された。この人物がジェイク・ロイドだった。警察のスポークスマンによると、確保時もかなりの抵抗を見せ、個人情報を聞かれた際も「ジェイク・ブロードベント」と別名を名乗るなど、警察官を手こずらせたという。

 

保釈金は1万ドル(約120万円)以上になると見られ、日曜の時点でまだ収監されている。

 

ロイドは2005年の映画『Madison』への出演を最後に俳優業を引退し、映像作家などとして生計を立てている。

関連タグ: