image
Instagram/Kayla Rae Reid

 

リオ五輪で狂言強盗騒ぎを起こし、出場停止処分中の米国の競泳選手ライアン・ロクテ(32)が父親になるようだ。

 

ロクテは今年初頭から、プレイメイトのケイラ・リー・リード(25)と交際している。2人は15日に揃って、プールの中でロクテがリードのお腹にキスをする写真をそれぞれのInstagramで公開した。

 

ロクテは「クリスマス・ギフトが早くやってきた!来年が待ちきれない!今までで最高のニュースだよ」、リードも「全部、わかりきったと思っていたけど、生命はいつも驚かせてくれる。全然期待していなかった祝福と共に」と喜びに満ちたコメントをしている。