image

今年1月、イギリスの自宅付近を散歩するクルーニー夫妻
(写真:Splash/アフロ)

 

ジョージ・クルーニー(55)の妻で人権弁護士のアマル・クルーニー(39)が双子を身ごもっていることがわかった。

 

テレビ司会者のジュリー・チェンがトーク番組「The Talk」の中で「双子を妊娠しているセレブはビヨンセだけじゃないのよ。ジョージ、アマル、おめでとう!」と発言したほか、複数の関係者も妊娠の事実を認めている。男の子と女の子の双子で、出産は6月になるという。

 

2人は2014年9月にイタリアで結婚式を挙げた。最初の妻と離婚後、「もう二度と結婚はしない」と公言していた“永遠の独身貴族”クルーニーの再婚には全世界が驚いた。しかし、俳優業の他に人権活動にも心血を注ぐクルーニーにとって、アマルは最高のパートナーだったようで、「比翼の鳥、連理の枝」という言葉がぴったりのおしどり夫婦に。

 

2006年には、インタビューで「子どもは要らない」と言っていたクルーニーだが、今は双子の誕生を心待ちにしているという。