image

Carter Wilkerson(@carterjwm)のTwitterより

 

米国のファストフードチェーン「Wendy’s」と、あるTwitterユーザーが、お互い負けられない闘いに挑んでいる。

 

事の発端は、ネバダ州在住のカーター・ウィルカーソンという男性が、ウェンディーズのオフィシャルアカウント宛てに送ったあるツイートだった。

 

「何回リツイートされたら、1年間チキンナゲットがタダになる?」

 

ウェンディーズはすかさず、そして簡潔に回答した。

 

「1,800万回」

 

これまでに、最もリツイートされた投稿は、2014年のアカデミー賞授賞式におけるエレン・デジェネレスの超豪華セルフィーで約300万回だ。ウェンディーズはその6倍をサラリと要求したのである。

 

ウィルカーソンは「受けて立とう」と返信し、早速行動に出た。一連のやり取りのスクリーンショットを添えて、「助けてください。チキンナゲットがかかってるんです」と、全世界のユーザーに支援を呼びかけたのだ。

 

彼の無謀とも言える挑戦は異様なまでの勢いで拡散され、投稿後わずか2日で100万リツイートを突破。ウェンディーズのアカウントも「100万!?!? はっきり言って動揺しています」と言いながらも、リツイート数の増加に貢献。10日まで210万回を超えており、1,800万回も夢ではないかもしれない。

関連タグ: