image

 

『スーパーマリオブラザーズ』のコスプレ姿で、嬉しそうな声を上げながらカートに乗って公道を疾走する外国人観光客たち……。“公道マリオカート”は、一昨年ごろから東京都心ではおなじみになっている光景で、周囲の人々もさほど関心を示していなかった。

 

だがこの一団のなかに世界的に有名なカップルがいることに気づいたら、果たしてどんな顔を見せただろうか?実はマリオのコスプレをしていたのは、英国人俳優、オーランド・ブルーム(41)。そしてルイージの衣装を着ていたのは、米国人シンガーソングライターのケイティ・ペリー(33)だったのだ。音楽関係者は言う。

 

「昨年3月に破局が発表された2人ですが、今年2月ころから再びツーショットが目撃されるようになり、最近は“復縁説”が囁かれるようになっていたのです。ケイティは3月下旬の日本公演のために来日していました。オーランドも彼女といっしょに日本にやってきたようで、ラブラブな2人の姿もキャッチされています。復縁は間違いなさそうですね」

2人の“マリオでコスプレ”の笑撃姿が目撃されたのは、3月26日夜のこと。ケイティ・ペリーの熱狂的な追っかけファンは次のように語る。

 

「ケイティの日本公演のダンサーやスタッフたちも含めて総勢16人が、2時間ほどのカート・ドライブを楽しんだようです。すごく満足したみたいで、渋谷でゴールしたときに、ケイティとオーランドは笑顔でハグしていました」

 

またコスプレ・デートの翌日は、原宿のセレクトショップを2人で訪れている。

 

「店に入るときも、出るときもツーショットにはなりませんでしたが、2時間ほどショッピングを楽しんだようです」(別の追っかけファン)

 

映画関係者は言う。

 

「バツイチ同士の2人ですが、昨年3月に破局して離れている期間にお互いの関係を見つめ直したようで、いまは2人とも再婚を真剣に考えているようです」

 

今回の日本滞在では、満開の桜も満喫したというオーランドとケイティ。次の来日は、ハネムーンかも!?