image

(写真:Backgrid/アフロ)

 

筋金入りのモデル好きとして知られるレオナルド・ディカプリオ(43)が、新恋人とのツーショットをキャッチされた。

 

ディカプリオは現地時間14日、米カリフォルニア州インディオで開催されたコーチェラ・フェスティバルにこっそり出没。その傍らには、昨年12月から交際を噂されているアルゼンチン出身のモデル、カミ・モローネ(20)がいた。モローネは人目をはばかるように上着のフードをかぶったディカプリオの首に抱きついたり、一つのサンドイッチを2人でシェアしたりと親密ぶりをアピール。

 

23歳という年の差カップルだが、彼女の母親である女優ルシア・ソラ(41)も、かつてアル・パチーノ(77)と交際していた過去を持つ。