ワン・ダイレクションが、チャリティー団体ノードフ・ロビンズ主催のO2シルヴァー・クレフ・アワード2013でベスト・ライブ・アクト賞を受賞した。

 

人気絶好調の同ボーイズグループはロンドンで開催された今回のアワードで、コールドプレイやザ・ローリーング・ストーンズ、ブルース・スプリングスティーンなど名だたるベテランを抑えて同賞を獲得している。メンバーのハリー・スタイルズは「ノードフ・ロビンズのベスト・ライブ・アクト2013で僕たちに投票してくれたみんな、ありがとう。すっごく嬉しいよ」と喜びのコメントをしている。

 

同賞は、チケット販売会社のチケットマスターUKが自社のウェブサイト上で最も人気のあったアーティストのリストをもとに選出した30組のノミネートアーティストの中から一般投票で決められている。今年は2万6000人以上もの投票があったという同アワードだが、そのうちワン・ダイレクションは25%の票を集めたという。

 

そんな今年のO2シルヴァー・クレフ・アワードでは他にも、コールドプレイがベスト・ブリティッシュ・アクト賞に輝いているほか、ジェシー・ウェアがベスト・ニューカマー賞を受賞している。