ケイト・モスがスマートフォン専用のアクセサリー・コレクション「ザ・ケイト・モス・アクセサリーズ・コレクション」をデザインした。今回ヨーロッパ最大級の携帯電話小売チェーン、カーフォン・ウェアハウスと提携して、スマホや携帯、さらにタブレットのカバーやケースなどのアクセサリー・コレクションを手掛けたケイトだが、同コレクションは自身のシックなファッション・スタイルを反映させたものにしたかったとヴォーグ誌に話している。

 

「スマホはカバンや靴と同じように私のファッションの一部なのよ。なのに世の中には少ししかチョイスがないのが現状じゃない?」「今回はこれまでのファッション・コレクションと何ら変わらず同じアプローチをしたの。デザインの過程にも深く関わったけど、自分のビジョンが最終的に商品として生まれるって素晴らしいわね。素材の質からデザインに至るまで、私個人のスタイルを反映させて最高なものにしたかったの」

 

ケイトと組んだカーフォン・ウェアハウスのデザインチームは、最新のスマホやタブレットをよりユニークにするため、ナチュラル・ビューティーとして名高いケイトのスタイルをデザインに吹き込みたかったようだ。同社のマーケティング部長を務めるジュリアン・ディメント氏は「現在、店頭に出回っているガジェット類のアクセサリーを見直した際に、顧客の皆様が何か新しいものを求めていることに気付いたんです」「テクノロジー用のファッションという定義は、ファッションとテクノロジーの境界線をなくすものなのです。

 

なので、ケイト・モスはこの2つの異なる世界の融合させ、創造性を駆り立てるために完璧な人選というわけです」と話す。

そんな「ザ・ケイト・モス・アクセサリーズ・コレクション」は今夏にも発売が予定されており、カーフォン・ウェアハウスの店舗やウェブサイトcarphonewarehouse.comにて購入可能となる。