image

テイラー・スウィフトのニュー・アルバム『レッド』が11/5付オリコン週間ランキングで3位を獲得、前作の6位を上回り初のTOP3入りを果たした。

同アルバムは全世界で大ヒットしており、全英でも自身初の1位を獲得。全米チャートでも1位を獲得する見込みだ。

テイラーのリリースに、ツイッター王子ジャスティン・ビーバーも「素晴らしいアルバムだね!いつも誇りに思っているよ!」とツイート!全米リリース日である10月22日には、ビーバーがテイラーに電話し、「スペシャル・サプライズがあるので、インターネットをよく見ていてほしい」と告げたそう。その後にジャスティンは、テイラーの「トラブル」(原題:I KNEW YOU WERE TROUBLE.)のリップシンク・ビデオを作ると発表。ジャスティンは、この曲をものすごく気に入っているようだ。どのようなビデオになるのか、期待が高まる。

テイラーは、11月にアルバム『レッド』のプロモーションで2年ぶりの来日を果たす。 


■テイラー・スウィフト「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」(原題:「WE ARE NEVER EVER GETTING BACK TOGETHER」)

着うた(R)/着うたフル(R) 好評配信中



■テイラー・スウィフト、ニュー・アルバム『レッド』 2012.10.24発売

・ニュー・アルバム『レッド』ダウンロードはこちら:
https://itunes.apple.com/jp/album/red-deluxe-version/id571894033


■[来日情報など、最新情報満載]テイラー・スウィフト オフィシャル HP
http://www.universal-music.co.jp/taylor-swift



【テイラー・スウィフト バイオグラフィー】

22歳のテイラー・スウィフトはグラミー賞を6度受賞、そして音楽界の歴史において、グラミー賞で最も栄誉のある「最優秀アルバム賞」を最年少で受賞したアーティストである(2008年リリースの『フィアレス』での受賞)。2010年にリリースされた彼女のアルバム『スピーク・ナウ』はRolling Stone誌による名誉ある「The 50 Greatest Albums of All Time(by
Woman)」にも選ばれている。また、テイラーはTime誌による世界で影響力のある100名にも選ばれている。

今夏、Rolling Stone誌はテイラーのことを「完璧な楽曲で、人々を魅了する、現代の本物のRock Starの一人」と称した。 テイラーは、Billboardの「 Woman of the Year」にも選ばれ、また同様にAmerican Music Awardsの「Artist of the Year」,そして、theCountry Music Association と the Academy of Country Musicの 「Entertainer of the Year」にも選ばれている。彼女はまた、Teen Choice Awardsにおいても歴史上、最も同賞を受賞しているアーティストであり、その受賞歴は、音楽だけでなく映画にも及んでいる。

テイラーは,彼女の作品のすべてを自分自身で書き上げ、彼女のレコードのトータル・セールスは2,200万枚、そして楽曲ダウンロードは5,000万ダウンロードを超えている。 今までリリースされた3枚のアルバムはそれぞれ、世界中で500万枚を超えるセールスとなっており、彼女の直近の作品となっている『スピーク・ナウ』は, 発売されて1週間で100万枚以上を売り上げた17枚のアルバムの中の1枚となっている。またテイラーは、カントリーと、POPのラジオ局の両方のチャートで1位を獲得したアーティストであり、世界中のデジタル・セールスのTOP5に入っており、カントリーの歴史上もっともデジタルで売り上げているアーティストである。

また、テイラーはBillboardのさまざまな記録を保持している。BillboardのHot 100Chartの歴史上、発売初週でシングルが最も多くTOP10入りを果たしたアーティストであり、1週間で1枚のアルバムの中から最多の曲数がチャート・インしている。また、TOP200において最も長い期間アルバムがチャートに在位したアーティストである。

そして、『スピーク・ナウ』は、女性アーティストの作品として最も早くデジタルで売れたアルバムとしてギネスブックに登録されている。

今年前半に、テイラーは、111回のショウ、そして150万人もの観客を集め、19カ国のスタジアムやアリーナで2011年~2012年にかけて行われた「スピーク・ナウ・ツアー」を終了させた。また、「フィアレス」 ツアーは2009年から2010年にかけて5カ国88都市において107公演行われている。

また、テイラーは、2012年の大ヒット映画『ロラックスおじさんの秘密の種』(日本公開:2012年10月6日より全国ロードショー

配給:東宝東和 オフィシャルHP:http://www.loraxojisan.jp/ )においてオードリー役の声優を務めている。大ヒット映画「ハンガー・ゲーム」(日本公開:2012年9月28日より全国ロードショー 配給:角川映画 オフィシャルHP:http://www.hungergames.jp/ サウンドトラック:9月26日 ユニバーサル インターナショナルよりリリース)のサウンドトラックには2曲を提供、そして’Saturday Night Live’ではホストを務め、またゲイリー・マーシャルの映画「バレンタインデー」に出演、エイミー賞受賞ドラマ「CSI」等にも出演を果たすなど、多岐にわたって活躍している。