image

©Warner Bros. Entertainment Inc.

 

❤ブレイクの“オフィシャル”ツイッターは全部なりすましと明かす

「ゴシップガール」のブレイク・ライブリーが、6月1日、ロンドンにて行われた、世界中の女性たちのための人権遵守及び教育の普及を目的とする非営利団体「クライム・フォー・チェンジ」の主催するコンサートに、セレブリティゲストとして参加した。

ブレイクは、「誰だって自分の意見を持っているし、誰だって変化を起こすことができる」と「クライム・フォー・チェンジ」の趣旨に賛同。「かつてはセレブリティじゃなければ、大衆に声を届けることは難しかったけれど、ソーシャルメディアのおかげで、誰でも意見を発信できるようになった」と、Facebook やツイッターの発信力について語る。

実はブレイク自身は、ツイッターのアカウントを持っていない。ところが不思議なことに、ツイッターにはブレイク当人を名乗るアカウントが複数存在する。そのうちの一つは「iam_blakelively」で、ツイッターから“オフィシャル”アカウントとして承認されていた。実際には、「私には偽のツイッターやインスタグラム(写真共有アプリ)のアカウントがあるの。全部、私とは関係ないのよ」(ブレイク)と、他人が自分に“なりすまし”ているときっぱり。

「iam_blakelively」には87,000 人のフォロワーがいたが、ブレイクの発言を受けて、6 月3 日現在、アカウントは凍結されている。また別の“オフィシャル”ツイッター・アカウントで、138,800人のフォロワーを抱える「ItsMeBlakeL」は、まだ凍結されていないものの、ブレイクの同発言以降、ツイートは途絶えている。

<US サイト「www.eonline.com」 6 月1 日記事より>

http://www.eonline.com/news/425254/blake-lively-s-twitter-is-verified-but-it-s-also-fake?utm_source=eonline&utm_medium=rssfeeds&utm_campaign=imdb_topstories

 

https://twitter.com/search?q=blake%20lively&src=tyah

 

■「ゴシップガール シーズン5」 作品情報

<製作総指揮>ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージ

<キャスト>ブレイク・ライブリー、レイトン・ミースター、ペン・バッジリー、チェイス・クロフォード、エド・ウェストウィック

■放送情報

海外ドラマ専門チャンネル

スーパー!ドラマTVにて、独占日本初放送!

毎週木曜22:00 ほか放送中

【ゴシップガール 公式サイト】 www.gossipgirl-tv.jp