image

今、全世界を注目させているニュージーランド在住の17歳の天才少女=ロードのデビュー・シングル「ロイヤルズ」が全米7週連続1位を獲得。

最近は大物アーティストにも物怖じしない発言などで話題にのぼることも多く、注目度急上昇中の彼女が最新インタビューでアーティストになったきっかけについて語った。

ニュージーランド出身で13才でレコード・レーベルと契約をした彼女は、小さいころ寝る前に父親がキャット・スティーヴンスや、ニールヤングや、フリート・ウッド・マックの曲を歌って聴かせてもらい音楽と触れ合っていたようで、

「大人になったら、作家や、エディターや、教師になるってずっと思っていたわ。ただ、私は誰も注意を払わないようなことをやるのも好きで、それが、私にとってはソングライティングだったの。」とアーティストになったきっかけについて語った。

さらに、大ヒットしている今でも、ニュージランドに住んでいて、釣り好きという一面も明らかになった。

「最近は旅に出なくちゃいけないことが多いけど、住んでいるのはニュージーランドの同じ場所で暮らしているわ。海に囲まれていて、泳いだり、魚釣りをしたり。私は大の釣り好き。綺麗なビーチがある国にいくと、「潜りに行っていい?」って言うんだけど。日本に行くことがあったら、静かなビーチにも行ってみたいわ。」

エミネムやレディー・ガガ等の超ビック・アーティストの新曲がひしめき合う全米チャートで1位をキープしつづける、まさに旬なアーティストとして大注目の17才から目が離せない。

■シングル「ロイヤルズ」ミュージック・ブデオ
http://youtu.be/nlcIKh6sBtc

【商品情報】
ロード『ピュア・ヒロイン』
2014年初旬 日本デビュー予定(輸入盤発売中)

配信アルバム ダウンロードはこちら:https://itunes.apple.com/jp/album/pure-heroine/id686537022
シングル「ロイヤルズ」配信中:https://itunes.apple.com/jp/album/royals/id686537022?i=686537246

【ロード バイオグラフィ】
本名:エラ・イェリッチ・オコナー。
ニュージーランドのオークランド出身の17才。13才でレコード・レーベルと契約。昨年、地元ニュージーランドで発表した「The Love Club」のヒットをきっかけに世界デビューへ。シングル 「ロイヤルズ」は7/20付けの全米チャートに初登場。口コミで広かったヒット曲は10/12付けの全米チャートで1位に到達。

関連タグ: