image

昨年、全米デビューを果たし、女性ソロ・アーティストとしては2013年の最長となる全米シングル・チャート9週連続1位を達成した17歳の歌姫、ロード。日本時間1月27日に発表される第56回グラミー賞でも主要2部門を含む、4部門にノミネートされるなど全世界から大注目が集まっている。

そんなロードが日本デビューとなるアルバム『ピュア・ヒロイン』の発売を2月19日に控え、全米・全英1位獲得シングル「ロイヤルズ」で、日本の人気女性クリエイター=秋赤音(アキアカネ)とのコラボが実現、日本オリジナルのミュージック・ビデオからの画像が公開された。

Youtubeの再生回数でも1億2千万回を超える大ヒット・シングル「ロイヤルズ」の海外でのヒットの秘密は、歌詞とそのメッセージの世界観が同世代であるティーンエイジャーから圧倒的に支持されたこと。

“言葉の壁はあるが日本でもこの世界観を伝えたい”という海外レーベルからの熱い想いに応えるべく、白羽の矢が立ったのが、数々の人気アーティストのCDジャケットも手掛けるなど、クリエイターとしてもその評価も高く、1月18日に劇場公開される映画『エンダーのゲーム』のイメージ・イラストも手掛ける気鋭のアーティスト秋赤音。アジアはもちろんヨーロッパでも活動を行うなど世界的規模で活動を行っている秋赤音は、日本デビュー前ながらロードの楽曲・世界観を把握しており、今回のコラボ・オファーを快諾。ロードも彼女が描いたラフ画を一目見て彼女の大ファンになり究極のコラボが実現した。日本オリジナルのミュージック・ビデオはロードの日本公式オフィシャルサイト(lorde.jp)にて近日中に公開される予定だ。

「まだアジアには行ったことはないけど、J-POPにも興味があるし、吉本ばななが大好きな作家の1人」という親日家のロード。今後の来日にも期待が高まる。

■ロードからのコメント:
去年の12月に初めてこのビデオのラフを見せてもらったんだけど、もう最初の画像を見た瞬間に大好きになったの。とにかくクールでしょ。目の細部や爪の色も、雰囲気をつかんでくれていて“凄い”の一言。日本のトップ・クリエイターである秋赤音さんとコラボできて本当に光栄です。

■秋赤音さんからのコメント:
初めて動画を見たときから、あまりの才能と堂々としたパフォーマンスにただただ魅了されました。
更に歌詞の訳を知り、共感を覚えると共に、そうしたありふれた感情を彼女にしか表現出来ないような言葉にまとめられていて感動しました。今回はそんな素晴らしいアーティストLORDEさんの動画を作成することが出来てとても光栄です。今後、どのように成長、活躍していくのか楽しみであり、とても期待しています。

【LINK】
オフィシャルサイト → lorde.jp
ロード「ロイヤルズ」ミュージック・ビデオ → http://youtu.be/nlcIKh6sBtc

【リリース情報】
アルバム『ピュア・ヒロイン/ PURE HEROINE』
輸入盤CD好評発売中
日本盤CD 2014年2月19日発売
UICO-1262 2,300(税込)

(CD収録曲)
1.Tennis Court テニス・コート
2.400 Lux 400ルクス
3.Royals ロイヤルズ ・・・全米・全英NO.1シングル!
4.Ribs リブズ
5.Buzzcut Season バズカット・シーズン
6.Team チーム
7.Glory And Gore グローリー・アンド・ゴア
8.Still Sane スティル・セイン
9.White Teeth Teens ホワイト・ティース・ティーンズ
10.A World Alone ア・ワールド・アローン
*日本盤にはボーナス・トラック収録予定。

【デジタル・リリース情報】
アルバム『ピュア・ヒロイン』好評配信中 ※期間限定プライスダウン・キャンペーン実施中。お買い得価格でダウンロードできます。
https://itunes.apple.com/jp/album/pure-heroine/id686537022

シングル「ロイヤルズ」配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/royals/id686537022?i=686537246

【ロード バイオグラフィ】
本名:エラ・イェリッチ・オコナー。
ニュージーランドのオークランド出身の17才。13才でレコード・レーベルと契約。昨年、地元ニュージーランドで発表した「The Love Club」のヒットをきっかけに世界デビューへ。シングル 「ロイヤルズ」は7/20付けの全米チャートに初登場。口コミで広かったヒット曲は10/12付けの全米チャートで1位に到達。2/19に日本デビューを果たす。