image

あのスティング、スヌープ・ドッグ、クリス・ブラウンも参加!超豪華なラインナップをフィーチャーしたスーパースターDJ、アフロジャックのファースト・アルバム日本盤にはあの小室哲哉によるリミックスも収録!

海外ではEDM旋風が巻き起こり、その最大級のフェスティヴァル「ULTRA MUSIC FESTIVAL」が今週末マイアミで開催となり、7月にベルギーで開催されるフェスティヴァル「TOMORROWLAND」はチケット36万枚が1時間以内に売り切れている。まさに時代の音楽となったEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)。今年は年頭から日本でもそのブームの兆しが見られており、日本でも「EDM元年」な1年となりそうだ。

そんな中、現在そのシーンをにぎわせる新しい世代DJ/プロデューサー、アヴィーチーやゼッドと並びその最有力の一人アフロジャックがデビュー・アルバム『フォーゲット・ザ・ワールド』を5月21日に発売する。その収録曲が遂に公開された。海外では絶大なる人気を誇るアプリ「SNAPCHAT」で収録曲の一部が公開されてきていたが、遂にそのヴェールをぬぐこととなった。

アフロジャック、本名ニック・ヴァン・デ・ウォールはデヴィッド・ゲッタ、ビヨンセ、マドンナ、ピットブル等とのコラボレーションでその頭角を現し、グラミー賞の受賞経験あり。そしてNY株式市場ナスダックのクロージングベルを鳴らした初のDJとなり、ハリウッドのウォーク・オブ・フェーム(名声の歩道)に手形を残した二人目のDJとなった。フォーブスによる2013年DJ長者番付では7位にランクインし、DJ magが 選ぶ2013年HOT 100 DJでも9位と高い評価を得ている。

アルバム『フォーゲット・ザ・ワールド』にはこれからの活躍が期待されるシンガーソングライター、レイベルをフィーチャーしたシングル「テン・フィート・トール」の他に、スティング、スヌープ・ドッグ、クリス・ブラウン等がフィーチャーされ、ロック・バンド、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズやキーンのリミックスも収録されるというジャンルの壁を越えて2010年代の音楽を象徴するアルバムとなりそうだ。

そして日本盤ボーナス・トラックには小室哲哉による「ザ・スパーク」のリミックスが収録されることになった。昨年4月「ハシエンダ大磯フェスティバル」に出演するために来日した際にアフロジャックは小室哲哉と面会する機会を得た。そこで音楽を通じて2人は意気投合。アフロジャックは「日本のミュージック・マスターに出会った!」と興奮を隠さず、一方小室哲哉は翌日ツイッターでも「素敵な時間を過ごさせてもらって。才能を素直に感じたな」とつぶやいていた。それがきっかけとなりアフロジャック側が小室哲哉側にアプローチ。今回のリミックスが実現することになった。

発表になっている通りリリース直後にはageHaでの来日公演も決定している。世界基準のDJを是非体感してもらいたい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【リリース情報】

アフロジャック『フォーゲット・ザ・ワールド』

2014年5月21日発売

国内盤: UICO-1267 / 2,200(税抜価格)+税

輸入盤: オープン・プライス

配信アルバム: iTunes では期間限定価格1,200で予約注文受付中!

https://itunes.apple.com/jp/album/forget-the-world/id844001470

 

アフロジャック『フォーゲット・ザ・ワールド』

1 テン・フィート・トール feat. レイベル

2 イルミネイト – アフロジャック&マシュー・コーマ

3 ボーン・トゥ・ラン feat. タイラー・グレン

4 フリーダム – アフロジャック&D-ウェイン feat. ジャック・マクマナス

5 ザ・スパーク feat. スプリー・ウィルソン

6 ダイナマイト feat. スヌープ・ドッグ

7 トゥー・ワイルド feat. ウィズ・カリファ&デヴィン・クルーズ

8 スリー・ストライクス feat. ジャック・マクマナス

9 キャッチ・トゥモロウ feat. スティング

10 ウィ・ウィル・ビー・オーケー feat. レイベル

11 メキシコ feat. シラジ

12 キープ・アワ・ラヴ・アライヴ – アフロジャック&マシュー・コーマ

 

日本盤&海外デラックス・エディション共通ボーナス・トラック

13 フェイデッド

14 アズ・ユア・フレンド feat. クリス・ブラウン(アレンジド・ヴァージョン)

15 ドゥ・オア・ダイ(リミックス)- アフロジャック VS サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ

16 ソヴリン・ライト・カフェ(リミックス) – アフロジャック VS キーン

 

日本盤ボーナス・トラック

17 ザ・スパーク feat. スプリー・ウィルソン(テツヤ・コムロ・リミックス)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【来日情報】

2014/5/30 東京 ageHa  OPEN / START: 22:00~

ARENA:AFROJACK / HAVANA BROWN / APSTER / YAMATO

ISLAND/WATER STAGE: 詳細coming soon…

総合主催・企画・制作・招聘:クリエイティブマン www.creativeman.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【アフロジャック バイオグラフィ】

現場主義のDJで世界中にその名を轟かせ、デヴィッド・ゲッタとの仕事などでプロデューサーとしても頭角を現し、今や一大ムーヴメントとなっているEDMにとって欠かせない存在となったアフロジャック。オランダ出身、現在26歳。身長約2メートル。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【リンク】

・アフロジャック日本公式ページ

http://www.universal-music.co.jp/afrojack

・小室哲哉 official website

http://avex.jp/tk/

関連タグ: