image

日活/東宝東和配給にて11月より拡大公開となる『少林サッカー』『カンフーハッスル』のチャウ・シンチー監督6年ぶりの最新作にして2013年中国映画興行記録1位のメガヒット作!作品は誰もが知っている、あの「西遊記」の始まりの物語である『西遊記~はじまりのはじまり~』(原題:『西遊 降魔篇』)。

本作は、シンチー監督が、「西遊記」を題材にし、三蔵法師、孫悟空、カッパ、猪八戒の4人が出会う前のオリジナルストーリーを生み出し、ありえねー!映像で贈る妖怪娯楽エンターテイメントだ。

到着したティザーポスターには、黄金に輝くお釈迦様の手のひらを前に仁王立ちする孫悟空のありえねー!姿が映し出されそのインパクトは強烈!また後ろ向きで写っている孫悟空の顔がありえねー!程見たい衝動にかられるビジュアルになっている。

「西遊記」といえば、三蔵法師を筆頭に、孫悟空、カッパ、猪八戒の4人が天竺を目指す話。しかし本作では、蔵法師は玄奘(げんじょう/ウェン・ジャン)という名前の若き妖怪ハンターとして登場し、妖怪退治に奮闘する姿が描かれている。また沙悟浄、猪八戒、孫悟空(ホアン・ボー)も斬新な姿で登場。沙悟浄はカッパではなく巨大な魚と獣を合わせた水の妖怪。猪八戒は美男子として現れ、巨大なイノシシに変貌、孫悟空は外見が青白くはげた老人として現れ、獰猛な猿に変貌。さらにオリジナルの「西遊記」には登場しない女性妖怪ハンターの“段”(スー・チー)が本作のオリジナルキャラクターとして登場し、玄奘とのはかない恋を繰り広げ、新たな「西遊記」を楽しませてくれること間違いなしだ!

妖怪バトルの数々、シンチー監督お得意のギャグ、そして玄奘と段のはかない恋や「西遊記」のモチーフである仏教の教えを組み入れた感動ストーリーにも期待が高まる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『西遊記~はじまりのはじまり~』2013年/中国/115分

製作・脚本・監督:チャウ・シンチー

出演:スー・チー(妖怪ハンター)/ホアン・ボー(孫悟空)/ウェン・ジャン(玄奘)/ショウ・ルオ(空虚王子)

配給:日活/東宝東和 配給宣伝協力:東京テアトル

11月 TOHOシネマズ 有楽座他、とんでもねーロードショー!

(C) 2013 Bingo Movie Development Limited

公式サイト:saiyu-movie.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連タグ: