image

全米NO.1ソング「ファイアーフライズ」や日本でもテレビCMで使われ大ヒットを記録中の「グッド・タイム」などの大ヒット曲を持ち、ここ日本でも「ドリーミー・エレクトロ・ポップ」と呼ばれ高い人気を誇るアダム・ヤングことアウル・シティー。日本好きを公言するアウル・シティーの最新シングルのタイトルはずばり”トーキョー/TOKYO”。日本でも本日発売となった。この曲はSEKAI NO OWARIの Fukase(vo)がヴォーカルとして参加、ヴォーカルを英語でアダムと取り合う話題の楽曲で、119の国と地域のiTunesをはじめ全世界でリリースとなっている。

SEKAI NO OWARIのFukaseはこの曲に関して次のように発言している。
「Tokyoは、焼き鳥屋で「次の新曲を一緒に歌ってみないか?」とアダムに言われた事がきっかけでした。僕たちがプレゼントした大正琴も楽曲の中で使われています。今でもこの曲を聴くと眠れなかったアメリカのナッシュビルのレコーディングを思い出します。とても一言では言い表せない気持ちが沢山入った大好きな曲です。コラボレーションに誘ってくれたアダムにもとても感謝しています。是非聴いてみて下さい。」

アダム・ヤングはこの曲についてこのように語っている
「”トーキョー/TOKYO”は僕が時差ボケのために眠れなくなった多くの夜についての曲なんだ。この街の雰囲気の何かが創造性をかきたててくれて、いつも大きなインスパイアになっている。SEKAI NO OWARIとのコラボレーショ ンが実現して本当に光栄に思っているんだ、なぜなら僕は彼らの音楽の大ファンだから。前回日本に来た時に彼らがヴィンテージの琴をプレゼントしてくれたんだけど、僕はこの楽器をこの曲のメインとなるフレーズを弾くために使った。彼らの親切心に感謝を表したかったんだ。」

意気投合した2組はこの”TOKYO”の他、”MR. HEARTACHE”というSEKAI NO OWARIの楽曲も制作中。この2曲はSEKAI NO OWARIが開催した「TOKYO FANTASY」で初披露された。

アウル・シティーは来年アルバムの発売が予定されており、5月には来日公演も決定している。

 

リリース情報

■最新シングル
アウル・シティー「トーキョー feat. SEKAI NO OWARI/TOKYO feat. SEKAI NO OWARI」
PC/スマホ・シングル、「着うた®」、「着うたフル®」:http://goo.gl/vguBDU

■発売中
これまでのキャリアを総括した日本独自企画ベスト・アルバム!
「ザ・ベスト・オブ・アウル・シティー/THE BEST OF OWL CITY」
UICU-1257 ¥2,200+税
「グッド・タイムwith カーリー・レイ・ジェプセン」収録! 

■JAPAN TOUR 2015
大 阪 5/26 (Tue) BIGCAT
名古屋 5/27 (Wed) BOTTOM LINE
東 京 5/28 (Thu) ZEPP Diver City TOKYO

問)SMASH 03-3444-6751
http://smash-jpn.com
http://smash-mobile.com

 

アーティスト情報

【アウル・シティー】

米ミネソタ州出身のシンガーソングライター、アダム・ヤングによるソロ・プロジェクト。”ドリーミー・エレクトロ・ポップ”ともいわれる彼のメロディーとサウンドは、眠れぬ夜にラップトップと向き合って生まれたものだ。2009年のメジャー・デビュー・シングル「ファイアーフライズ」は世界23ヶ国でチャート1位に輝き、1200万枚のセールスを記録。その曲を含むアルバム「オーシャン・アイズ」は世界中で大きな共感を得ることとなり、2010年に行われた初の単独来日ツアーはオーディエンスとの一体感と幸福感で溢れた。翌年にはセカンド・アルバム「ブライト&ビューティフル」を発売。2012年にはフジロックのメインステージ出演を経て「ザ・ミッドサマー・ステーション」をリリースし、「シューティング・スター」やカーリー・レイ・ジェプセンをフィーチャーした「グッド・タイム」が大ヒットを記録。2014年にはASIAN KUNG-FU GENERATION主催のNANO-MUGEN FES. 2014に 出演し、SEKAI NO OWARI主催のTOKYO FANTASYに出演と2度の来日を果たした。

http://owlcity.jp

 

 

 

関連タグ: