オードリー・ヘプバーン 初公開カット多数の写真集が話題
Photo by NORMAN PARKINSON

私たちの永遠の憧れ、オードリー・ヘプバーン。彼女がもっとも輝いていた’50〜’60年代の写真をメーンに収録した写真集『THE BEST OF AUDREY オードリー・ヘプバーン写真集 伝説的な美の肖像』(玄光社)が発売された。

 

映画や雑誌の撮影など仕事中の写真はもちろん、プライベートショットも多数掲載されている。

 

写真の多くは本邦初公開で、オードリー好きな本誌記者も初見のものばかり。まさに“永久保存版”な写真集の一部を、特別にご紹介!

 

ブロードウエーデビュー作となった『ジジ』の役衣装がキュート。’51年11月、ニューヨークのバリモア劇場にて。

Photo by MILTON H. GREEME

 

’53年のマリブのビーチにて、映画『麗しのサブリナ』の撮影の合間に撮られた。つばの広い麦わら帽子がよく似合っている。

Photo by MILTON H. GREEME

 

’55年、イタリアにて。ブーゲンビリアの花が引き立て役になるほどの華やかさ。ブレスレットは夫からの贈り物。

Photo by NORMAN PARKINSON

 

’55年に、イタリアの別荘で撮影されたもの。ぶどう畑の真ん中にある別荘ではウサギやロバを飼っていたそう。

Photo by NORMAN PARKINSON

 

ショーン・コネリーとのツーショットは、’76年の映画『ロビンとマリアン』のひとコマ。なんと映画公開時は47歳。

Photo by DOUGLAS KIRKLAND

 

「女性自身」2020年6月23・30日合併号 掲載

関連カテゴリー: