妊娠中の友人を殺して赤ちゃんを奪った女に懲役56年の判決
画像を見る

11月24日、ブラジル・サンタカタリーナ州ティジュカスの裁判所で、世界中から耳目を集める事件の判決が下ったと英Mirror紙などが報じた。被告のロザルバ・マリア・グライム(27)に言い渡された量刑は懲役56年10カ月。彼女は一体何をしたのだろうか。   グライムは昨年8月、妊娠中の友人フラヴィア・ゴディーニョ・マフラさんを「ベビーシャワーを開く」と...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: