image

 

WINNERの元メンバーのナム・テヒョンが独立レーベルを設立し、バンドを結成して活動を再開することを予告した。

 

3月30日、ナム・テヒョンはサウスバイヤーズクラブ(SOUTH BUYERS CLUB)という株式会社を設立し、SNSを通じてファンに報告した。

 

一部のメディアが伝えた関係者の話によると、ナム・テヒョンは今後、バンドとして音楽活動を続けていく計画だという。

 

2014年8月、WINNERのメンバーとしてデビューしたナム・テヒョンは、16年11月、健康上の問題によりYGエンターテインメントとの専属契約を解除し、WINNERを離れた。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)