から揚げ大好きX-GUNの西尾です。

夏本番と思いきや、このところ天気がよくありませんなー。

梅雨明けた途端梅雨みたいな。

すっきりしない天気の中、僕も流行りに漏れず『ドラクエ』をせかせかとやっております。

今、剣をキーボードに置き換え、このブログに取りかかっています。

一旦旅は休息です。

今からはK-POPの旅に出ます。(全然うまい例えじゃない)

今回は今さら?と言うか、今頃?と言うか、
今だからこそと言うか、やっとこの人達の登場ですよ。

彼らの名前は『BIG BANG』

本国の韓国では言わずと知れたトップスター。
今は日本の歌番組、ヒットチャートを賑わしてるあのグループです。

僕なんかよりみなさんの方がよくご存知だと思いますが、
万が一知らない人のために軽くプロフィールを。
2006年デビュー。

メンバーはVo担当SOL、Rap担当G-DRAGON、Rap担当T.O.P、Vo担当D-LITE、Vo担当V.Iの5人。

G-DRAGONくんは最近にほんのグループ『w-inds』とも共演してましたよね。
あれはw-indsのメンバーの熱いラブコールで実現されたコラボで
BIG BANGの偉大さがわかるエピソードのひとつですよね。

他にも楽曲の作詞作曲編曲、ダンスを自分達で手掛けてるんですよね。

BIG BANGの魅力のひとつはそこにあると思います。

作品を発表してる自身に責任があり、最高のもの、自信があるものを
提供してるはずだし、提供しなくてはいけない。
自分達で作ると言うのはそれぐらい重い事だと思います。

それをやってるBIG BANGはかっこいいしすごいと思います。

あとBIG BANG自体はそう言われるのを嫌うかも知れませんがアイドルである事も
きっちり全うしてる所も魅力のひとつだと思います。

そんな僕が最初にBIG BANGに興味をもったのが、2007年発売の2NDミニアルバムに入ってた
『最後の挨拶』と言う曲です。
あの「♪BABY、BABY、BABY・・・」 のノリと覚えやすさ、一度聴いただけでお気に入りになりました。
あと最初の「B to the I to the G BANG BANG!」の所ね。
「BANG BANG!」 は確実にCD聴いてても言ってますよね?

テンション上がる一曲です。

 

『最後の挨拶』


 

他の最近のお気に入りは、本国韓国のビールのCMで使われていた『So Fresh,So Cool』です。

ビールのCMに使われてるだけあって夏をイメージさせる曲ですよね。

ノリもいいし車で海見ながら聴くみたいな。
最高のシュチュエーションじゃないですか。
まぁ車の免許持ってませんが・・・

『So Fresh So Cool』

でもMV見るとV.Iくんがいないんです。
MVでですよ。
しかもこのCMのメイキングみたいにもなってるから、そのCM自体にV.Iくんは出てないって事でしょ?

これってK-POPの世界ではよくある事なんですかね?

Super Juniorの『Sorry,Sorry』も他の仕事の都合で、歌番組にキボムくんは一切出てないしね。
ってキボムくんはっずっとやもんな。
日本の武道館のファンミも来てないし、今度の国際フォーラム来ないしね。

日本じゃありえないですもんね。
そりゃ一回ぐらいどうしてもみたいな時はありますよ。
トークの所はいないとかね。

でもほとんどがスケジュール合わせて歌番組は全員、
プロモーションビデオに関しては絶対全員出てますよね?

この新曲に関しては、松潤だけいませんなんてないですよね?

ライブなんて特にそうですよね。

でもK-POPではよくある事なんですかね?

最後はここでも紹介した、同じ事務所の女の子のグループ、
2NE1と一緒に歌ってる『Lollipop』です。

この曲最初の方とか変な感じの変わった歌ですよね?
そこにググっと前のめりになっちゃったんです。
鷲づかみされたというか、はまっちゃいました。

『Lollipop』(2NE1)

でもBIG BANGって本当に人気ありますよね。
ここ2回ぐらい出してもらったK-POPのイベントでも
BIG BANGかけたら「キャー」って歓声が上がるんですよ。
本人来てるわけじゃないんですよ。

この間告知させてもらったイベントに関しては、
平日にもかかわらず、160人ぐらいのお客さんが集まって、
同じくBIG BANGの時は大盛り上がり。

すごいですね。

ただ、ここでよく言ってる『西尾K-POPの法則』で、やっぱり本国の言葉で・・・って
言うのがあるので、イマイチはまりきれないって言うのがあるんですよねー。

亡くなったKING OF POP、マイケルジャクソンが、日本用に日本語で歌った
『BAD』とか『スリラー』なんて聴きたくないでしょ?

日本での活動はうれしい事ですけどね。

僕の中ではマイケルもビヨンセもビートルズもBIG BANGも一緒ですから
自国の言葉で歌うのが一番かっこいいと思っちゃうんですよね。

ただ、こうやって日本のK-POPに馴染みのない人たちが、それでファンになってくれて
それきっかけで本国の言葉で歌ってる、BIG BANGのファンになってくれる可能性もありますもんね。

それはすごくいいことですからね。

BIG BANGを始め日本で活躍するアーティストにがんばってほしいですよね。

でも日本語で歌うのは・・・・・

(この繰り返しが後4時間続きます)

関連タグ: