さぁ、ごちゃごちゃ言いませんよ、先週の続きです。

行って見ましょう、西尾が選ぶK-POP年間ベストテン
第5位は!!

 

MCモン 『HORROR SHOW』  !!!

来ました、我らがMCモンくんの『HORROR SHOW』が5位にランクインです。

この曲は5集の『HUMANIMAL』のリパッケージに入ってる曲ですが、
なんと言ってもバラエティー番組『1泊2日』で共演してる韓国の最強MC、カン・ホドンさんとの
コラボレーションが強烈に印象に残る1曲です。

いつかは一緒に何か楽曲でと思ってましたが、実現してみると、いやーすごいですよ。

これ聴くたびに、僕マジで鳥肌立ちますからね。

 

もちろん楽曲の方も負けてませんよ。

聴いてて楽しくなるし、途中のリミックスの所の遊び心も半端なくかっこいい。

 

文句なしの堂々のランクインです。

 

 

MCモン  『HORROR SHOW』

 

 

さぁ次はどんな曲でしょうか?第4位!!

 

SHINee 『Ring Ding Dong』 !!!

 

来ちゃいましたか、やっぱ入っちゃいましたか、この曲。

聴いて一発で度肝抜かれた『Ring Ding Dong』が4位です。

この曲はアジアンテイストたっぷりのインドっぽさもあるように僕は感じているんですが、
そこが本当にかっこいいんです。

あとあの踊りね。超かっこいいですよね。

歩きながら聴いてる時、僕完全に身体が上下に動いてますからね。

そうです微妙に踊りながら歩いてるんです。

 

もちろん人気はあったSHINeeですが、この曲で人気を不動のものにしたことは間違いないと思います。

 

2010年日本でも大爆発するんちゃうん!?

 

ヤバい事に、エラい事になる予感がバコスコするSHINee。楽しみです。

 

SHINee 『Ring Ding Dong』

 

 

さぁいよいよトップ3の発表です。

まずは第3位!!

 

G-DRAGON 『Heratbreaker』 !!!

 

来たー!!!!!!

入るよね、この曲は。逆に入るよね。まさしく入るよね。

入らないとおかしいですよね。

 

これも時代が時代でレコードなら擦り切れるほど2009年は聴きまくりました。

 

なんてかっこいいの?G-DRAGONって。

あの唯一無二の誰にも出来ない格好といい、誰がなんと言おうと楽曲のかっこよさといい
これは「ないないない」って言いたくなるほどのかっこよさですよ。

 

この『Heartbreaker』が入ってるファーストソロアルバムは、
全部がG-DRAGONワールド。

どこを切り取ったって、G-DRAGONしか出てこない「どうぞ何曲目からでも、曲の途中からでも聴いてください」って言ったってクウェンチャナヨ、そう大丈夫。

日本のアーティストでも「これぞ」ってモノを持ってる人ってビックネームの人でもそうはいないですよ。
それを持ってるのがすごい。

 

またサビの部分の踊りもかっこいいんだ。

これK-POP DJをやるとき覚えて踊ってるんですが、ごめんなさい先にあやまっておきます。

自分がG-DRAGONになったような気がします。

 

な、先にあやまっといてよかったでしょ?

 

 

G-DRAGON 『Heratbreaker』

 

 

残す所あと2曲になりました。

まだまだ素晴らしい曲がいっぱいあるのに出て来てない曲いっぱいありますよね?

さぁ何が出てくるんでしょうか?

行って見ましょう、第2位!!

 

 

Super Junior 『Sorry,Sorry』 !!!

 

やっぱり、そうやん、これ来るやん、来なきゃあかんやん、もうたまらんやん。

Super Junior 『Sorry,Sorry』が2位でした。

 

これはあかんよ、マジであかんて、なしやって。

かっこよすぎるやん。

ただでさえSuper Juniorかっこいいのに、こんなかっこいい楽曲歌われたらもう終わりやん。
勝てないやん。

って俺勝つつもりやったんかい!って事ですが、違うんです。

日本のアーティストが誰も勝てないやんって事ですよ。

僕の勝手に思ってること書きますね。

 

女性アイドルグループにSexy路線が流行ったみたいに、男性アイドルグループには
『早暗かっこいい』っていうジャンルが流行りました。

僕の勝手に作った言葉ですが『早暗かっこいい』はマイナー調の早めテンポの楽曲で、
ちょっと攻撃的な、でいてクールな部分もある、超かっこいいジャンルの事です。

わかりづらい?

 

このジャンルの始まりは?

そうです、そうなんです僕が知る限りではこのSuper Juniorの『Sorry,Sorry』から始まったと思うんです。

 

イントロから「なんやねんこれ!?」とみなさん関西弁で思ったと思うんです。

あのイントロ聴いただけでテンションMAXになります。

で、あの繰り返しの頭にグイグイ入ってくる音階。

で、視覚にもビシバシくるあの踊り。

で、次々にメンバーが入れ替わり立ち代わりボーカルを取るあの方式。

すべてがパーフェクトなんですよ。

 

この曲がなければ、僕が勝手に思うにSHINeeの『Ring Ding Dong』も2PMの『Heartbeat』も
U-KISSの『Man Man Ha Ni』もその他の色んな楽曲がこの世に出てないと言っても過言ではないと思います。

 

僕の中でipodで『Heratbreaker』~『Ring DingDong』~『Sorry,Sorry』と続けて聴くのが定番でした。

 

 

Super Junior 『Sorry,Sorry』

 

 

いよいよ1位の発表のみとなりました。

西尾が選ぶK-POP年間ベストテン2009、今年の年間第1位は!!!!!

 

MCモン 『Indian Boy』 !!!!!!!!

 

そりゃそうやな、そうなるわな、その通りやな。

おめでとー!!!!!

 

MCモンくんの『Indian Boy』が2009年の年間ベストテン1位に選ばれました。

これは文句なしですよ。

 

MCモンというアーティストは本当に素晴らしいアーティストだと思います。

これも僕の勝手な予測ですが、モンくんが楽曲を制作するにあたって
大事な要素としてもちろん楽曲の良さと言うのはありますが、
それよりも聴き手、リスナーが聴いてる時にどのように感じるか?
どのような気持ちになるか?などにも重きを置いて制作してるように感じるんです。

 

と言う事はつまり、いかに楽しませようか?を考えてくれてるんだと思います。

 

だからMCモンくんの楽曲には楽しさ、力強さ、優しさ、勇気、そして愛がめちゃめちゃ感じられるんだと思います。

 

前作の『サーカス』もそうですが、励ましてくれる歌詞も多いですしね。

 

この『Indian Boy』もイントロからゾクゾクするほど気持ちが高ぶってくるんです。

続く「インディアン、インディアン、インディアンボーイ・・・」とキャッチーなサビ、
「迷子になってしまった僕にはキミは羅針盤」と歌うモンくん。

 

これぞMCモンって言うこの楽曲。

 

今年僕が1番はまって、1番聴いて、1番好きになったのはMCモンくんの『Indian Boy』でした。

 

 

MCモン 『Indian Boy』

 

 

いかがでしたか?

 

僕の年間ベストテンは?

 

みなさんのお気に入り入ってました?

 

みなさんも今年たくさんのK-POPに出会えたと思います。

 

僕もいろんなK-POPに出会いました。

それと同時にこのブログをやらせてもらう事により、色んな場所で「ブログ読んでますよ」と
声をかけてもらったり、普通にやってるブログやmixiの方にも「私もそう思います」とか
「本当に好きなんですね」とかメッセージを頂いたりしました。

 

本当にありがとうございます。

K-POPに出会えてなかったら、こんな出会いもなかったと思うとK-POPに出会えてよかったと思います。

 

どっぷりK-POPに浸かった1年でした。

 

本当に今年1年、ipodで聴いたのはJ-POPより確実にK-POPの方が多かったです。

かっこいい、かわいい、泣ける、素晴らしい、色んな楽曲。

ライブもたくさん見させていただきました。

さらにK-POPにどんどんはまっていってます。

 

来年はどんなアーティストがどんな楽曲を聴かせてくれるでしょうか?

本当に楽しみです。

 

そんな中告知を。
来年1月3日にワンセグとAmebaさんで番組をやらせていただきます

題して
『テレビ東京「ワンセグ×Ameba」プロジェクト番組』
2010年 次世代韓流スターを探せ!

 

内容は今活躍してるK-POP、韓流スターの密着やインタビュー、そして来年誰がグイグイ来るかなど
2010年のK-POP、韓流のことをわいわいと語る番組です。

 

<放送日時>
2010年1月3日(日) 11:30~13:25
テレビ東京ワンセグ生放送及び、Amebaスタジオでも同時
動画配信!
Amebaスタジオから2時間生放送!
http://studio.ameba.jp/index.do

 

<出演>
西尾季隆(X-GUN)・田中英樹(韓流ぴあ編集長)

 

<司会>
小松秀公(テレビ東京アナウンサー)
秋元玲奈(テレビ東京アナウンサー)

 

<VTR出演>
パク・ソンミン、sg WANNA BE+、超新星、
V.O.S、FTisland 他

 

です。

 

詳細は
<番組ホームページ>
http://www.tv-tokyo.co.jp/hanryu-star/

まで。

 

番組見ていただきながら、チャットで即座にみなさんの色んな声も見れますので是非見るだけでなく
参加してみてください。

 

こんな情報ほしいですね。

 

2010年私が注目のK-POP、韓流スター。

2009年の私のK-POP年間ベスト3。

こんなところでK-POP、韓流スターを見た。

 

などなど。

 

新春からみなさんで楽しみましょう。

このブログも今年は今回が最後です。
2010年は1月8日から始めてみようかなーなんて思ってます。

 

もしかしたら次の週になるかもしれませんが・・・

 

今年1年このブログを読んでいただきましてありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いします。

 

良いお年を。

X-GUN 西尾季隆

関連タグ: