イ・スンギ 韓国の“国民の弟”日本デビュー!

【動画】http://youtu.be/M-p-hemKkWc

image

17歳の現役高校生で歌手デビュー。デビュー曲『僕の女だから』で“年下の男の子ブーム”を巻き起こし韓国中の女性のハートを鷲掴み。初主演ドラマ『華麗なる遺産』(’09年)は最高視聴率47、1%。4年連続で韓国CMキングに輝くなど誰もが認める韓国エンタテインメント界の“皇帝”イ・スンギ(25)の月6日に『恋愛時代』でCDデビューが決定、130MLB
café TOKYO
で日本デビュー記者会見が行われた。

 

「実は『恋愛時代』は日本で作曲しました。大阪で。ちょうど韓国の『1泊2日』という番組で大阪に来ていたんですが、撮影が終わって、ホテルに戻って寝ころんでいる時に“寂しいな”と思った時に思いついた曲なんです」

とデビュー曲の秘密を明かしたイ・スンギ。デビュー会見ながら韓国で高視聴率で放送中のレギュラー番組『強心臓』を彷彿させる軽妙なトークで抽選で招待されたファン100人を爆笑の渦に巻き込んだ。

 

女性自身からの“今回の日本デビューに際して、家族の方たちからはどのような言葉をかけられましたか?”という質問に

「私の家族たちは、日本でデビューすると聞いて、『一緒に旅行に行けるね』と喜んでいます。実際家族も本当にありがたいという風に言っています。日本という韓国から離れた海外でも、好きでいてくださる、受け入れて下さるみなさんに対してとてもありがたいという風に思っていて、僕もそうですし、家族もありがたいことだなと受け止めています」

と答えてくれたイ・スンギ。

 

61日の日本武道館単独コンサートも決定。2012年は韓国エンタテインメントの“皇帝”の活躍に目が離せない。

 

日本デビューシングル『恋愛時代』リリース情報

image

収録曲:1. 恋愛時代 2. チングジャナ〜友達だから〜 3. 恋愛時代(Inst.) 4. チングジャナ〜友達だから〜(Inst.)

初回限定盤A: CD+DVD ¥1,680(税込) 初回限定盤B: CD+フォトブック(28P)¥1,680(税込)

通常盤: ¥1,100(税込) 通常盤限定アナザージャケットA~H: ¥1,100(税込)

2012年3月6日リリース!

関連タグ: