冬ソナブームによって誕生した“韓流”が、今年で10年たったことを記念して行われた「韓流10周年アワード」。ファン投票で選ぶ韓流ドラマ大賞とミュージック大賞の各部門のグランプリが発表された式典で、誰よりもオーラを放っていたのはやはりこの人、ペ・ヨンジュン(41)だった。

 

公式来日はじつに2年ぶり。『冬のソナタ』は作品賞を受賞。ヨン様は男優部門と総合グランプリを受賞した。

 

「この場に立たせてくださった家族と、韓国の大衆文化を愛してくださったみなさま、心から感謝します。新しい作品を通して早くご挨拶したかったのですが、なかなかそれができず、申し訳なく思っています。素晴らしい才能を持った後輩たちもいるので、韓流ドラマの未来は明るいです!」

 

5,000人の観客の胸に染み入る温かい声。男性ソロ歌手部門を制したキム・ヒョンジュン(27)は、偉大な先輩のスピーチに表情もひきしまった。立っているだけでも絵になる、ほほ笑みのヨン様、やっぱり最高!

関連タグ: